> > 意外と結婚式より後の人も多い?「後悔しない」入籍のタイミング

おすすめ記事一覧

意外と結婚式より後の人も多い?「後悔しない」入籍のタイミング

2015/09/26 09:30  by   | 結婚

プロポーズを受けたら婚約、入籍、そして結婚式……と、結婚までの流れを具体的に想像してみたことのある人も少なくないのではないでしょうか。現実的に考えた際、意外と難しいのが入籍の日をいつにするかという問題です。

そこで今回は過去に『Menjoy!』で紹介した情報などをもとにしながら、後悔しない入籍のタイミングについてみていきたいと思います。

 

■入籍せずに結婚式を挙げるカップルは1割近くも

A.T.bridesの調査によれば「結婚式の前に入籍をした」というカップルは全体の65.9%で、「結婚式当日に籍を入れた」というカップルが6.4%、「結婚式よりも後に籍を入れた」というカップルは6.2%でした。

「結婚式を行わなかった」カップルが約21%いることを考えると、実は結婚式を挙げたカップルの1割近くが結婚式の段階でも入籍していなかったという結果になっていたのです。

入籍前に結婚式を挙げたカップルの理由としては、結婚式と入籍の順番を気にする親族の意向を受けてという人が少なくないようです。また海外で結婚式を挙げる場合、パスポートの再発行などに時間がかかる場合があり、入籍前のパスポートで海外に向かうという人もいるようでした。

 

■入籍日はどうやって決めている?

A.T.bridesが行った「入籍のタイミングについて」の調査によると、入籍日として一番人気だったのは11月22日、“いい夫婦”の日でした。また「円周率」は“割り切れないから”という意味で3月14日を選ぶという人もおり、入籍日に何か意味を持たせているカップルが多いようでした。

確かになんとなく適当な日に入籍するよりも、何か特別な意味を持つ日に入籍したいと考えるのは自然なことかもしれません。

他にも入籍日として人気だったのが、「2人が出会った日」や「付き合い始めた日」などの記念日を入籍日にするパターンや、どちらかの誕生日に合わせて入籍するというパターンです。入籍した日を忘れにくいという面では有効化もしれませんが、お祝いする日が1日減ってしまうのは少し寂しいかもしれませんね。

確かに、こういった風にあれこれと入籍日を選んでいると、“結婚式よりも入籍日のほうが遅くなった”という現象が起きてしまうのかもしれません。

 

いかがでしたか?

2人が正式に結ばれる日である入籍日は、2人にとって大事な記念日です。「そんなのいつでもいいいじゃん」と男性は言うかもしれません。しかし、どうでもよい日に入籍してしまい、後から後悔しても遅いのです。入籍日はいつにするか、彼と一度話し合ってみることをオススメします。

 

【関連記事】

※ あやふやだと危険!結婚前に話し合っておくべきこと5つ

※ ゲ…やってた!結婚したいのに「彼が逃げる」逆効果アピール3つ

 

【姉妹サイト】

高収入…じゃない!幸せな結婚には「収入が●●な男性」を狙うべし

早く教えてよ!「髪のパサつき」は寝る前のアレが効果的だと判明

 

【参考】

※ 結婚式より大事でしょ!あなたの知らない「いつ入籍するか」問題 – Menjoy!

※ 1位は…記念日よりアノ日?「みんなが選んだ入籍日」ベスト3発表 – Menjoy!

※ 山田優に続け!「入籍日」を決める時に役立つヒント5つ – Menjoy!

 

【画像】

By Mike Monaghan

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'fumihira'の過去記事一覧