> > 時間のムダじゃない…?「恋愛に興味がないタイプ」の誘い方2つ

おすすめ記事一覧

時間のムダじゃない…?「恋愛に興味がないタイプ」の誘い方2つ

2015/09/27 19:30  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

みなさん、恋してますか?

恋愛は仕事や勉強など、他の人生の様々な大事なものの邪魔になる……そんな意見もあると思います。

確かに恋愛中は頭がモヤモヤして、相手のことばかり考えて、いろいろなことに集中できませんから、効率を考えたら、邪魔かもしれません。けど、良い人生・良い生活って何かな?と考えたら、恋愛は重要なスパイスではないでしょうか。

そこで今回は恋愛コラムニストのナナミ・ブルボンヌさんと共に、恋愛が興味がない男子たちについて考えていきます。

 

■1:恋愛したことがない?

「恋はとてもイイモノですが、それは経験しないとわかりません。

愛し、愛される感動。起きると人生がバラ色のように感じられるあの感覚。

奪われる時間や、うまくいかないときの鬱陶しさなどを想像して、“やめておいたほうがいいな”などと理屈で考えて捨てさるには、あまりにも素晴らしい体験ですよ。

にも関わらず、新しい恋愛に二の足を踏もうとする男子は、本当の恋愛をしたことがないのではないでしょうか。前の恋愛が軽すぎて、“こんなものか、鬱陶しいだけだな”と思いこんでいるのです。

こういったタイプは、実は誘いにのりやすいので、“恋なんてさ”など恋をディスらせながらも恋の話をさせ、”やってみる?”と、いつのまにかデートしてるといいですよ」

 

■2:恋愛恐怖症

「過去の失恋が重すぎて、それを引きずってしまっているタイプもあります。

こうしたタイプは恋愛の良さは知っているはず。ですが、その恋が大きければ大きいほど、失ったときのショックもまた大きいもの。

日常は普通に暮らせるくらいは立ち直っていても、恋について考えること、思い出すことがつらすぎてできない……。

こんな風に恋愛恐怖症になってしまっているタイプもまた、恋愛を人生から捨てさろうとしてしまいます。

ですが、本当は新しい恋愛が一番の治療法なのです。失恋による心の苦しみが大きいほど、次の愛に癒されます。それが真実の愛かどうかは別として、男子は大きな失恋をすると、すぐ次の相手と結婚する傾向がありますよ。

恋愛に興味がなくなっている男子は、そういったリハビリ彼女をつくらなかった人でしょう。傷ついたままの心で次の恋を恐れているはず。本人は“それでいい”と思っていることが多いですが、まわりが手をさしのべて、強引に合コンなどに連れて行ってあげたほうがいいと思いますね」

 

いかがでしたか。もし、あなたのまわりに恋愛から遠ざかっている男子がいましたら、ぜひ声をかけて、お誘いをしてみてくださいね。

 

【関連記事】

うちの上司ケチ!違うんです「男性上司がおごれない事情」とは…

オンナと全然違う?これで意味がわかる「男性上司の褒め言葉」4つ

3位おしり2位おっぱい「男子がプールデートで見ちゃう部分」1位

キモいのからサムいのまで!「初キスのあとのLINE」最悪パターン5つ

セカオワFukaseときゃりーもこれで破局!元カノが●●な芸能人

 

【姉妹サイト】

誰でもデキちゃう!「信用できる文章」に仕上げる確認ポイント3つ

とっとと次いこ!近い将来「あなたと絶対結婚しない男」の特徴4つ

 

【取材協力】

※ ナナミ・ブルボンヌ・・・元No.1キャバ嬢のライター。スポーツ新聞などでライターをつとめる傍ら、ネットショップでレディースウェアやコスメも取り扱っている。著書『キャバ嬢とヤれる極意』も絶賛発売中。現在も勉強のためキャバクラに勤務中。

 

【画像】

Lasse Kristensen / Shutterstock

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'小川沙耶'の過去記事一覧