最近なんか太ったな…?「運動しないのはパートナーが悪い」と判明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

最近、彼氏が太りだしたとおもっていひと。じつは、けっこういるとおもいます。

中年太りという言葉がありますが、年齢を重ねるにつれ体を動かすことがなくなり、太ってしまうのは事実。

学生の頃は体育会系で引き締まったカラダをしていた彼も、社会人になっていつのまにかおなかが出てきたということがあるでしょう。

彼をランニングやジムに誘って運動させて、やせさせたいとおもうなら、まずはあなたが体を動かすことからはじめましょう。

いったいそれはどういうことなのか。

その理由と、男性が運動することから得られるダイエット以外の効果について、詳しくお伝えします。

 

■運動しないのはパートナーの影響

彼が運動しないのは、あなたのせいかもしれません。

というのも、アメリカ・ジョンズ・ホプキンス大学の研究によれば、3,000組以上のカップルの調査データを分析したところ、妻がよく運動をする場合、夫もよく運動する傾向にあり、反対に、夫がよく運動する場合は、妻もよく運動するという関係性があきらかになったんです。

つまり、彼が運動していないとするならば、あなたもカラダを動かすことが少ないのかもしれません。

彼に、「運動でもしたら?」というのではなく、あなた自身が運動してみせると、彼も自然と運動するようになるかもしれないんです。

 

■男性が運動することで得られるもの

男性が運動してえるものは、ダイエット効果だけではありません。

アメリカ・ミシシッピ大学の研究によれば、1日30分程度のちょっと激しい運動をおこなうことで、1週間後には勃起不全(ED)が43%も解消されることがわかったんです。

そして、これは運動量に比例して、その解消率も上がっていくのだとか。

 

いかがですか。

運動は、彼から余計な脂肪を取り去り、カラダを引き締めるだけではなく、男性特有の悩みも取り去ることができるんです。

スポーツの秋、なにか彼と一緒に初めてはどうですか?

 

【関連記事】

※ カレに積極的になれない…心ではなく「古肌」に原因アリだった!

※ すっぴん好きでもデートではNG!「彼女にしてほしいメーク」1位は

※ いまだに中2病なのは「10代で恋人がいなかったから」研究で判明

※ 黙っているほうがマシ!「心のこもってない会話」が最悪な理由

※ 見つめすぎはダメ!目ヂカラがもつ「信じられないパワー」研究で判明

 

【姉妹サイト】

モテ自覚者が5人に1人!「男性人気ナンバー1」アノ職業の恋愛実情

※ バリキャリ女子はNG!? 女性が言う「かっこいい」は男に通用しない

 

【参考】

※ Improving Your Fitness Could Improve the Fitness of Your Spouse – Newswise

※ Loprinzi PDら(2015)「Association Between Objectively Measured Physical Activity and Erectile Dysfunction among a Nationally Representative Sample of American Men.」(Journal of Sexual Medicine)

 

【画像】

kurhan/Shutterstock