> > ココで友達になりましょう!「文系男子」に愛される2大スポット

おすすめ記事一覧

ココで友達になりましょう!「文系男子」に愛される2大スポット

2015/10/11 18:30  by   | 男性心理

特別男らしいというわけじゃないけれど、馴染みやすくて一緒に居るとなんだか落ち着く。そんな男性、アナタの周りにいませんか?

SMAPの木村拓哉さんに代表されるように、数年前は端正な顔立ちで男らしく爽やかな男性が世の女性を虜にしていました。でも、最近の人気は、もうちょっとしなっとした感じの“文系男子”。今回は恋愛心理カウンセラーの筆者が、ズバリ、この文系男子が愛するスポットをご紹介します。

■文系男子って?

文系男子スポットを知る前に、ちょっとだけ文系男子についてオサライしておきましょう。

文系男子は、数年前から注目されているので、皆さん一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか? 星野源さんのような、真面目でどこか内向的な雰囲気を持つ男性が当てはまります。そして何より大事なポイントが、学生時代は文化系クラブに所属していたであろう(あくまで勝手な予想ですが)物腰やわらかなオーラ。

文系男子には、女性と同じペースで歩んでくれる優しさと包容力があります。そんな彼らの愛する2大スポットに足を運べば、新たな恋が生まれるかも? というわけで、筆者おすすめの文系男子スポットをご紹介します。

■1:ヴィレッジヴァンガードの使者

サブカルチャーに精通している人が多いのは文系男子の特徴。ちょっぴりオタク気質な彼も、最新カルチャーにアンテナを張るミーハーの彼も、こぞって集うのがヴィレッジヴァンガードです。

行ったことがある方はご存知かと思いますが、ヴィレヴァンは本だけでなくDVD・CD・洋服・雑貨……といった、様々な品物が集められています。商品すべてに共通して言えるのがオシャレで遊び心に溢れているということ。男女問わず楽しめる店内では会話に花が咲くことでしょう。

■2:インドア派だけど夏フェスは別腹

前項でも挙げたようにカルチャーに対して積極的な彼らの中には、音楽を愛する文系男子も少なくありません。バンドブームに乗っかって中高時代にバンドをやっていたなんて彼も多いのでは?

普段は太陽の似合わない(?)インドア派な彼らも、ライブや夏フェスにはバンバン参戦している様子。音楽の趣味が合ったら、一緒にチケットを取って参戦してみましょう。フェス慣れしている彼らの手際よくテントを張る姿や、大きな荷物をさりげなく持ってくれる男らしい一面が見られる絶好のチャンスです!

さあ、文系男子について理解が深まりましたか?

文系男子は恋愛にはちょっと消極的。それだけに、友人として近づいてくれる女性にはガードが甘いという一面も。もちろんそこから恋愛……いや、”リア充”への発展は、彼らにとっても、「アリ!」なんです。アプローチは控えめかも知れませんが魅力たっぷりの文系男子に、もう一度目を向けてみては?

【関連記事】

ダメっと言わない!気持ちがスッと楽になる「浮気させない方法」

LINEで簡単にわかるー!「オトコが浮気しているサイン」4つ

もういや!別れられないダメ男と「きっぱり縁を切る方法」3つ

もうバレバレ!彼の「脈アリorナシ」一発で判定できる魔法の質問

言うだけで!カレの心を離さないオンナになれる「3つのS言葉」

 

【姉妹サイト】

28%しか持ってない!? 「女性のキャリア形成」に影響するモノの実態

2位は部屋に結婚情報誌…男がドン引きする「結婚したいアピ」1位とは

 

【画像】

IBudgetPhoto.com / PIXTA(ピクスタ)

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'aoiaikawa'の過去記事一覧