同率2位韓国、フィリピン!「付き合った外国人の国籍」1位は…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

「イイ男性に巡り会えなーい!」と、お嘆きですか?

合コンに行けば遊び人にぶつかり、紹介で会ってみれば全然タイプじゃない人ばかり……。

いったい、どうしたら素敵な男性とフォーリン・ラブできるの!?とモヤモヤしている女子もいることでしょう。

もしかすると、いつもと同じ行動をしているだけでは、運命のお相手に出会うタイミングも逸してしまうかもしれません。

DeNAトラベルの調査によって、ある行為をしている人ほど、恋愛経験が豊富な実態が明らかに。

身を焦がすような恋に落ちちゃう運命のお相手は、非日常的な“ある行動”の先にあるという衝撃的な実情をご紹介します。

 

■渡航経験豊富な人ほど国際恋愛経験も多い!?

1,760名を対象に、「外国の方とお付き合いをされたことはありますか?」と聞いてみると、海外渡航回数が多い人ほど「はい」と回答する割合が高い傾向が明らかに。

15回以上の渡航経験者では74%、10〜14回では68%と、2人に1人以上の高い割合で、国際恋愛を経験しているという驚きの実態が発覚しました。

旅先で恋に落ちるなんて、まるで映画のような展開でドキドキしちゃいますね。

 

■恋に落ちたお相手の1位はアメリカ人!

そこで、「外国の方と付きあったことがある」と回答した人たちに、実際に交際した人の国籍を尋ねると、1位「アメリカ」、2位は同率で「韓国」「フィリピン」と並んだそう。

愛情表現が豊かでレディファーストが染み付いているアメリカ男子や、女性に尽くす韓国人、温和で献身的とされるフィリピン人とフォーリン・ラブした人が多いようです。

「イイ男性がいなーい」とお嘆きのあなたは、こんな国々に積極的に旅に出てみると、そこに運命の恋が転がっているかもしれません!

 

いかがですか?

ただ恋に落ちるだけでなく、そのまま国際結婚に発展しているカップルも少なくありません。

国際結婚は増加傾向にあり、2005年には4万件を超えている(出典:人口動態統計・厚生労働省)のだそう! 1960年代には4,000~5,000件だったそうなので、近年は国際恋愛から国際結婚に進展するラブも珍しい話ではなくなっていることがわかりますよね。

あなたの運命のお相手も、今度の旅先に潜んでいるかもしれませんよ。

 

【関連記事】

※ あるある!失礼ながらも「生理的に受け付けない」ヤバ彼氏のNG癖3つ

※ 彼へのモヤモヤどうしてる?「不満があるとき」の賢い対処法4つ

※ 彼氏は大丈夫?「運気を下げまくり男子」がさりげなくしてるNG

※ やはり!脳内麻薬がどぴゅどぴゅ出やすいのは断トツで●月生まれ

※ 毎日リア充!女性にとって「恋人がいる凄い効果」が調査で判明

 

【姉妹サイト】

タバコより嫌われる!「女性がイヤがる職場のニオイ」1位は●●と判明

レス夫婦はイヤ~!「夜の夫婦生活」がみるみるお盛んになる特効薬

 

【参考】

「国際恋愛」に関する意識調査 – DeNAトラベル

 

【画像】

sergign / Shutterstock