いつもブクロじゃん?連れて行くと「男子の実力がわかる街」2つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

大学生の頃、池袋や渋谷のセンター街によく行きませんでしたか? 社会人になってもデートスポットが池袋限定ならば、残念ながら彼の男子力は低いかも。

そこで今回は、合コン相手に人気が高いといわれる外資系金融マン4人組に“男子の実力がわかる街”を2つ聞いてみました。4人とも花形職業のCAや女子アナと合コンをする合コン兵、さて、どんなエリアなんでしょうね?

 

1:上野・浅草

「上野っていうと、“アメ横”の安い商店街というイメージがありますよね。でも、上野には昔からある老舗の料亭や、史跡がたくさんあって、本当にディープなんですよ。しかも新宿二丁目より歴史が長いゲイバーもあったりと、上野から浅草エリアで表と裏の歴史を紹介できる男ってかっこいいんじゃないかな」と言う歴男のSさん(38歳)。

上野はアジアカオス、浅草はガイジン観光地、というイメージを払拭するように、日本の王道文化・歴史から裏のカルチャーまで案内してくれつつ、粋な料亭でご馳走してくれる男って実力相当高いですね~。

 

2:渋谷・六本木

「渋谷って著名人がたくさん住んでいるんですよ。センター街から離れた、松涛、代々木上原、富ヶ谷あたりに、ネットでは出てこない隠れた大人の店があるんです。こないだも松涛の小さなお寿司屋さんに行ったら大物政治家夫妻が“ちょっとなんか飲ませて~”ってふらっと立ち寄ってびっくりしたんです」と仰るグルメのOさん(35歳)。

「僕はスイーツ好きなんですが、代々木上原周辺には高級なパン屋さん、ダークチョコレート専門店やグラノラバーなんかがあって、渋谷に行ったときは必ず買っちゃう。それに渋谷にはミニシアターやコアな本屋さんもあるし、サブカルチャーやグルメを楽しめる渋谷はデートにはぴったりじゃないかな」

と女子力高めなTさん(35歳)は言います。

居酒屋→ラブホ、という渋谷の典型的なデートじゃつまらないですね。サブカルチャーを楽しんだ後は大人な鮨屋、そして締めは高級スイーツ! これ、女子は相当喜ぶのでは?

「六本木界隈も渋谷と雰囲気が被りますね~。六本木ヒルズのセレブスポットに行くんじゃなくって、西麻布あたりのワインバーとかクラブに女の子を連れて行ける男はデート上級者なのでは?」と言うKさん(36歳)は大人なバーやクラブが大好き。

どうやら学生が行くような安い居酒屋や、反対にお金さえ出せば行けるようなコマーシャルな場所をデートに選ぶ男性は実力があるとはいえないのだとか。

 

“上野・浅草”は日本文化とアジアのムードが混在するエリア、“渋谷・六本木”は西洋文化にトーキョーサブカルチャーが混ざったエリア、違う雰囲気をもった、この二つのエリアを制覇している男は、かなりの実力の持ち主ではないでしょうか。

 

【関連記事】

彼と仲が深まる!少し変わったオフビートなデートアイディア4つ

「デート予算がない現代の男性たち」にモテる女性像とは…?

ビールで親近感!「デート時のお酒チョイス」で分かる男の性格4つ

こんな時ならみんな許す!「女が浮気に走っていい」タイミング4つ

オトコが「やりてー」と思っちゃう!ドキッとさせる仕草3

 

【姉妹サイト】

あなたはどう過ごす?働き女子の半数が「アフター5」にしてること

バリキャリ女子はNG!? 女性が言う「かっこいい」は男に通用しない 

 

【取材協力】

※ 外資系金融マン4人組・・・大手町勤務の30代、合コン大好き4人組。熾烈に働いた後はうまい酒・食べ物・スイーツを堪能しつつ、日々理想の女性探しに奔走中。

 

【画像】

※ © PaylessImages / 123RF.com