> > スマホで太る?「非モテ女子を作る」スマホ依存症の恐怖症状とは

おすすめ記事一覧

スマホで太る?「非モテ女子を作る」スマホ依存症の恐怖症状とは

2015/10/17 19:30  by   | 自分磨き

スマートフォン、きっと今も大事に握っていますよね……。

近年スマホをたくさんの人が使うようになり、その便利さもさることながらスマホの悪影響もたくさん取りざたされています。その中でも体に関する悪影響は見逃すことができないですよね。

なんと今回サニーヘルスが発表した調査レポートで“スマホ太り”なるものが存在することがわかったのです!

 

■スマホ太りはなぜ起こる?

スマホを寝る直前までいじっているという人もかなり多いと思います。実はそれがスマホ太りの原因になるのだそうです。スマホやテレビから出ているブルーライトは目に刺激が強く眼精疲労を引き起こし、睡眠リズムを崩す可能性があるとのこと。

スマホによって引き起こされた睡眠の質の低下が、食欲を司るホルモンの分泌に影響を及ぼし太ってしまう原因になるのだとか。

食欲を増進させるホルモン“グレリン”や食欲を抑制するホルモン“レプチン”をコントロールするには睡眠の質を上げることが重要です。逆に言えば睡眠の質が悪いと食欲が止まりにくくなるということです。なんと恐ろしい……。

 

■スマホで頬がたるむ!?

さらに姉妹サイト『WooRis』の記事「7割もの女性が自覚!“スマホ中毒”が引き起こす骨と顔への悪影響」で紹介されたとおり、スマホに集中すると無表情状態が続いたり、顔のこわばりや食いしばりが起こりやすくなったりすることが指摘されています。

そして、それによって全身のリンパの流れが悪くなり、頬の皮下脂肪にも老廃物が溜まるので、二重アゴやフェイスライン・頬のたるみを生む原因にもなるのだとか。

 

■スマホ猫背で姿勢おブスに

スマホを使うことによって、猫背が引き起こされることも分かっています。スマホネックやスマホ猫背といわれる状態が起こると、肩こりや首の痛みを引き起こしてしまうのです。

姿勢がいい女性はそれだけで一回り輝いて見えるものですが、スマホばかりみて下向きが普通になってしまうと男性からの評価も下がってしまいますよね。

 

いかがでしたか? 便利で楽しいスマホですが、体に悪影響を及ぼすことも少なくありません。

便利なツールとして使うのはいいですが、スマホに捕まって男を捕まえそこねないように、スマホとはいいお付き合いをしていきたいですね!

 

【関連記事】

※ いまだに中2病なのは「10代で恋人がいなかったから」研究で判明

※ 黙っているほうがマシ!「心のこもってない会話」が最悪な理由

※ 見つめすぎはダメ!目ヂカラがもつ「信じられないパワー」研究で判明

※ カレに積極的になれない…心ではなく「古肌」に原因アリだった!

※ すっぴん好きでもデートではNG!「彼女にしてほしいメーク」1位は

 

【姉妹サイト】

あなたはどう過ごす?働き女子の半数が「アフター5」にしてること

バリキャリ女子はNG!? 女性が言う「かっこいい」は男に通用しない

 

【参考】

スマホが太る原因に!?「スマホ太り」を避けるには? – サニーヘルス

 

【画像】

SunKids / Shutterstock

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'大山奏'の過去記事一覧