> > 検索キーワードから見えた!「男が気になる」クリスマスとは…

おすすめ記事一覧

検索キーワードから見えた!「男が気になる」クリスマスとは…

2015/11/03 07:30  by   | 男性心理

ハロウィンが終わったばかりですが、気分はもうクリスマス。

さすがに、部屋にクリスマスツリーを飾るのは早いですが、街はそろそろクリスマスモードです。

今年は彼とどんなクリスマスを過ごそうか、いろいろ悩みがでてきますよね。それは男性だっておなじ。そして、悩みや気になることがでてくれば、やっぱりインターネットで調べます。

そこで今回は、『ヴァリューズ』による“昨年のインターネット検索結果に基づく行動分析”から、男性とクリスマスの関係を紹介したいとおもいます。

 

クリスマス関連検索は11月から急上昇

昨年の、クリスマス関連の検索キーワードを月別にみてみると、全体として10月は化粧品ブランド各社から発売されるクリスマス・コフレ、11月はクリスマスツリー、12月はクリスマス・プレゼントが検索の上位に。

月ごとで、クリスマスに対する意識や行動がちがうことがわかります。

 

■男性が気になるもの

では、具体的にはどうなのでしょうか。

世代別にみてみると、20代男性は、“クリスマス+ソング”、“クリスマス+ディナー”や、“クリスマス+映画”が上位にランクイン。

ほかにも、“クリスマス+オードブル”なども上位にあがり、デートやパーティーの予定、音楽や映画などを検索していることがわかります。

30代男性では、“クリスマス+ケーキ”、“クリスマス+ツリー”、“クリスマス+プレゼント”が上位の結果に。

30代男性の場合は、すでに結婚をしていて子どもがいることも多く、子どものためのクリスマスプレゼントや、パーティーの検索をしているのかもしれません。

 

■おねだりは11月半ばから

『ヴァリューズ』による行動分析に従えば、クリスマス・デートやクリスマス・プレゼントのおねだりは、12月に入ってからでは遅いのかもしれません。

理想は、11月半ば。

気が早いようですが、男性は論理的で計画的な行動をとることが多いもの。早めにおねだりをして、彼に計画の猶予を与えることが重要なんです。

 

いかがですか。タイミングとしては、そろそろですよ。

 

【関連記事】

※ 品切れ確実!女性を魅力的にする「マスクの色」北海道大学が発見

※ コレ楽しい!好きな彼との会話が盛り上がる「デキる女」の会話術

※ いまだに中2病なのは「10代で恋人がいなかったから」研究で判明

※ わからない…ばかりじゃん!「恋人募集中男子」のダメダメな悩み

※ 恋愛で不幸なし!かならず最後には「幸せになれる」その理由とは

 

【姉妹サイト】

28%しか持ってない!? 「女性のキャリア形成」に影響するモノの実態

2位は部屋に結婚情報誌…男がドン引きする「結婚したいアピ」1位とは

 

【参考】

※ 男女・年代別「クリスマス」検索キーワード<2014年振り返り> – ヴァリューズ

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'平松隆円'の過去記事一覧