> > こっち見てるのに!なかなか話しかけてこない男性グループ3タイプ

おすすめ記事一覧

こっち見てるのに!なかなか話しかけてこない男性グループ3タイプ

2015/11/16 07:30  by   | 男性心理

バーや居酒屋、レストランなどで女子会をしていると、近くのテーブルにいる男性グループがチラチラと見ているのに、全く話しかけてこないことってありませんか!?

そのなかにタイプの男性がいたら、「声をかけてくれたらいいのに~!」なんて思ってしまう女子がいるかもしれませんが、一体そういう時の男の心境ってどうなのでしょうか?

そんな謎に迫るべく、“なかなか話しかけてこない男性グループ3タイプ”を分析していきたいと思います。

 

■1:友達同士の結束が固いタイプ

男同士の時間が大いに盛り上がっている時に、グループの誰かが女子に話しかけたら、せっかくの雰囲気が台無しです。

近くにいる女子グループとお近づきになっても、男子全員に好みの子が行きわたる可能性は低いため、あえて声をかけないようにしているのです。

誰か一人でもつまらない思いをすることがないよう、男同士の結束が固いグループは、チャンスがあってもナンパしてこないことがあるのです。

 

■2:ナンパが失敗して、友達に笑われたくないタイプ

よほどのイケメンでもない限り、ナンパが成功する確率って低いのが普通です。なので、頑張って女の子に話しかけても冷たく拒否られたりしたら、一緒にいる仲間の笑い者になりかねません。

女子グループのことが気になっている様子なのに、全く行動に移そうとしないなら、それはプライドが高い男子の集まりかもしれません。

もし、どうしてもタイプの人がいて知り合いたいのなら、「美味しそうなドリンクだけど、何を飲んでいるの?」とか、軽く質問してきっかけを掴んでみてはどうでしょうか。

 

■3:ナンパは一人でする派

いつも一緒に出掛けるグループに、飛び抜けてカッコいいのがいたりする場合、グループでナンパしたら、十中八九で女子の注意がイケメン男子に向いてしまうでしょう。

それを分かっているグループ全員が、ナンパは一人ですると決めている場合もあります。

女の子を奪い合って友情にヒビが入るぐらいなら、一人で頑張ったほうが良いという理論なわけです。

 

本来なら、男性が行動を起こして女性を追いかけるべきですが、女子会などで数人が集まっている時だったら、女の方から声を掛けるのもアリかと思います。

複数で話をしたら、一人が一生懸命頑張っている感が減少するので、そこから打ち解けていくのも手ではないでしょうか。

 

【関連記事】

狙われちゃう!「ナンパ目当てのワルいオトコ」がよくいる場所3つ

誰でも良いワケじゃない!? 海でナンパされる女子のモテ要素とは

出会いがナンパってどうなの!? 67%もの男のホンネは意外にも…

かわいすぎ!「マンボウ」に学ぶイマドキ女子の可憐なモテテク3つ

そんなにモテるのか!デート中にもかかわらずナンパされる女の特徴

 

【姉妹サイト】

好きなコトVSお金…「やりがいを見出だせる人」はどんなバランスなの?

※ 福山なき今…最新版「結婚したい男」岡田准一、竹野内豊を抜き1位は

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'さとうけい'の過去記事一覧