> > 仕事中なのにぃ!キュン死したい女子に「社内恋愛の極意」体験

おすすめ記事一覧

仕事中なのにぃ!キュン死したい女子に「社内恋愛の極意」体験

2015/11/25 07:30  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

恋愛は、時と場所を選びません。

だからこそ何かと恋が生まれやすいのが男女の揃う“職場”!

“社内恋愛”なんて言葉が確立されるくらい、“職場”には様々な“恋の事情”が溢れかえっています。

なので今回は、『Menjoy!』の過去記事や人気コミックを参考に、“社内恋愛の極意”を紹介したいと思います!

 

■心理学的に“社内恋愛”が起きやすい条件

ニューヨーク州立大学のチャールズ・ピアス博士が、職場恋愛がどういう状況で起こりやすいのか調査を行ったところ、以下のような事実が判明しました。

<・お互いの席が近い人たちほど、恋に落ちやすい

・お互いに声をかけることが多いほど、恋に落ちやすい

・部下をよくホメる上司は、その部下から好かれやすい

・仕事が楽しいときに、人は恋に落ちやすい

・社風がリベラルな会社ほど、人は恋に落ちやすい>

これは、会う回数に応じてひとの好意が比例して上がっていくという、“単純接触効果”が強く関わっていますね。

それに仕事という同じ目標に向かったり、認め合ったりという機会が加わりますから、お互いの人間性もわかりますし、同時に相手へのリスペクトも芽生えやすいのが“社内恋愛”の醍醐味だと思います。

 

■オンとオフのギャップも楽しめる

“社内恋愛”の醍醐味は、オンオフのギャップですよね!

仕事中は厳しいけど、オフでは優しくてキュンッ……などなど。

例えばあらゆる“社内恋愛”が描かれた短編集、『欲しがる やましい カラダ』(著:湯町深)の収録作、「奪う、卑怯な好意」では、穏やかな後輩男子が見せるギャップがたまりません!

20151118ikuho262

20151118ikuho263

 

普段はこんな感じでちょっと頼りなく見えるのに……。

 

20151118ikuho264

20151118ikuho265恋愛面でのこの真っ直ぐさ!

職場では「主任」呼びな彼が、「アホ女」「あんた」といった感情的な呼び方をしているのもたまらない!

何より「俺だったら死ぬほど大事にするのに」なんて、職場での彼を知っていると余計にグッとくるものがありますよね!

“社内恋愛”好きの方や、職場でそのような出会いが少ない方、両者にオススメのコミックです。

 

仕事に忙殺されていても、やっぱりトキメキを手放したら女性としての魅力もダウン!

まずは身近な職場(もしくは上記のようなコミック)で、“社内恋愛”を体験してみてください。

 

【関連記事】

「男の本能だから…」に返し手!浮気男に華麗なる鉄槌を下す方法

おそ松さんでわかった!リアルでNGな「クズ男」の見抜き方3つ

ドキドキ量産!「片思いガール」が読むべき両想いになる方法3選

それ逆効果だから!「初心者」が絶対やっちゃダメなNG恋愛テク3選

恋愛中ガールは読むべき!LOVEから始まる「英語のことわざ」4選

 

【姉妹サイト】

ウザすぎるぅッ!「オッサン女子認定」されちゃうSNSでのNG行動3つ

婚活女子はフェスへ行け!野外イベントで「出会いに期待」男性が●%も

 

【参考】

※ 湯町深『欲しがる やましい カラダ』 – 小学館コミック

※ 忙しいと恋をする?職場恋愛の起こりやすい条件が判明 – Menjoy!

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'ikuho'の過去記事一覧