> > いい夫婦の日?「結婚」はイイことばかりじゃない…恐怖のリアル3つ

おすすめ記事一覧

いい夫婦の日?「結婚」はイイことばかりじゃない…恐怖のリアル3つ

2015/11/22 18:30  by   | 結婚

「ラブな彼と今すぐにでも結婚したいのっ!」と婚活アクセル全開の女子もいますよね?

カレシのことを好きすぎると、関係を一歩進めたくてフライングしちゃうことも。

「恋は盲目」って言いますし、彼の欠点すら愛しく思えますよね。

でも、当たり前ですが、結婚ってイイ事ばかりではないんです。

今回は、アイリックコーポレーションが500人の既婚者に実施した調査結果をもとに、結婚生活における恐怖のリアルを3つお伝えしましょう。

これを知ったら、結婚なんてしたくなくなるかも?

 

■3位:我慢

“結婚生活を一言で表すと何になりますか”との問いに対し、48人が選び3位になったワードは「我慢」だったそう。

ズバリ、ひと言で言い表すと「我慢」しかないなんて、かなり過酷な夫婦生活を送っているカップルも少なくないよう。

スィートな生活を想像していたのに、夫のワガママや自己中っぷりに我慢の連続になってしまうのも結婚生活のリアルと言えそうです。

 

■2位:幸せ

続いて、56人が選び2位になっていたのは「幸せ・安心・愛」でした。

喜びも悲しみも一緒に乗り越えていくパートナがーいることは、何事にも代えがたい幸せだと感じるひとも少なくないでしょう。

今、ラブな彼と結婚したくて仕方のない女子にとっては、「相手がいてくれるだけで幸せ!」な状況って憧れかもしれません。

でも、「幸せ・安心・愛」が1位じゃない、というのが結婚生活のリアルなんです。“幸せ”よりも多いこと。知りたいですよね。

では、1位にはいったい何が選ばれているのでしょうか?

 

■1位:忍耐

今回の調査で、80人という圧倒的なひとが選んだ言葉は、「忍耐」でした。

3位は「我慢」、トップが「忍耐」と耐え忍ぶ系のワードがランクインしたよう。

苦しかったり腹が立ったりしても、パートナーのためにとじっと耐えるのが結婚生活と言えるのではないでしょうか。

「好き好き、大好き!」だけでは成り立たないのが、結婚だと改めて考えさせられる結果ですよね。

 

いかがですか?

何があっても苦楽を共にするのが結婚生活。言葉としては理解していても、実践するのは苦しいこともあるでしょう。

それでも、一緒にいたい!と思える相手なら、生涯のパートナーとしてふさわしい男性と言えそうです。

 

【関連記事】

※ 今年のX’masに「彼がプロポーズしてくる」可能性を徹底検証

※ 3位はモタつき…借りた密室で「ダメダメな事態になる」ワースト3

※ やだバレバレ!男が本命カノジョにだけ「もっとやって」となる行為

※ 男が本気で愛している女性には「したくてたまらないアレ」2つ

※ どっちに学ぶ?馳浩&高見・藤井隆&乙葉「円満夫婦の2タイプ」

 

【姉妹サイト】

たった30%しかいない!? 共働き妻を満足させる「イクメン夫」の条件3つ

※ この3つで失敗なし!「スイスイ歩けて美脚も叶える」靴選びのコツ

 

【参考】

「いい夫婦の日」アンケート調査 – アイリックコーポレーション

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'namiki'の過去記事一覧