カラダの浮気が許せない理由…じつは「精神的なつながりが問題」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

浮気の話になると、たいてい話題にのぼるのが、“カラダの浮気”と“ココロの浮気”のどちらが許せないかというもの。

一般的には、男性は恋人の“カラダの浮気”が許せず、女性は恋人の“ココロの浮気”が許せないっていいますよね。

その理由としてこれまでは、子孫を残すということを考えた場合、男性はパートナーが産む子どもが自分の子どもという確証がないため、別の男性の子どもを妊娠する可能性を少しでも排除したく、“カラダの浮気”が許せないと考えられてきました。

それは女性も同じで、妊娠・出産・育児という一連の子育てのなかで、自分と子どもを守ってくれる存在が必要であるため、自分たちのそばにいつもいてくれる保証がほしく、“ココロの浮気”が許せないと考えられてきたんです。

ですが、はたしてそれだけの理由で、男女間に“許せない浮気”の違いが生まれているのでしょうか。

そんな疑問を、アメリカ・ペンシルベニア州立大学のKenneth Levy氏らも抱き、調査をおこないました。

そこであきらかになったのは、別の理由でした。

それはいったい、なんなのか。

研究をもとに、紹介します。

 

■繁殖ではなく精神的なつながりが問題

Kenneth Levy氏らは、従来の繁殖上の問題が浮気の許容の男女差を生んでいるという考えに疑問を抱き、信頼や愛着といった精神的なつながりの違いが影響しているのではないかと考えました。

そこで調査をおこなったところ、恋人に対して愛着といった精神的なつながりを重視するひとほど“ココロの浮気”が許せず、恋人関係は自立した大人の関係だとして、精神的なつながりをあまり重視しないひとでは、“カラダの浮気”が許せないということがあきらかになったんです。

つまりは、カラダの浮気とココロの浮気のどちらが許せないかという問題は、繁殖上の男女差にもとづくものではなく、男女に共通する“恋人関係に対する考え方”が影響していたんです。

ただ、結果的には女性のほうが恋人との愛着を重視し、男性はさほど重視しないというひとが多いために、男女差のようにあらわれているのだといいます。

 

いかがですか。

あなたは、どちらの浮気が許せませんか?

 

【関連記事】

※ あ-ん…いや-ん!「ベッドで大声」が長続きカップルの秘訣と判明

※ なぜだろう…彼に「一目惚れ」してしまった心理を逆算した結果!

※ そういうことだったのか…相談から「恋愛に発展」する心理的理由

※ めんどうくせぇ!? 嫉妬深すぎる…そんな彼氏を扱う「正解」な方法

※ たった一言で!彼との仲を「急接近させる」マジックワードとは

 

【姉妹サイト】

ウワッ…落とし穴!成果出してるのに「なんかダメな人」の特徴5つ

体温35度台はヤバイ!ガンを招く「内臓型冷え性」カンタン改善策3つ

 

【参考】

※ Kenneth Levyら(2009)「Sex Differences in Jealousy: A Contribution From Attachment Theory」(Psychological Science)