> > 私の安くない…!? 知りたくなかった「愛のリング」みんなの値段

おすすめ記事一覧

私の安くない…!? 知りたくなかった「愛のリング」みんなの値段

2015/12/09 07:30  by   | 結婚

大好きなカレと「いざ結婚!」というシーンで、忘れがちだけど、やっぱり気になってしまうのが“マリッジリング”ではないでしょうか?

エンゲージメントリングと違って、長期間、毎日使い続けるものですし、あまりに安っぽいものは避けたい……! でも、「みんなはどのくらいのモノを選んでいるの?」って気になりませんか!?

お友達に「あなたの結婚指輪、いくら?」なんて、なかなか聞きにくいですものね。

そこで、『みんなのウェディング』が実施したリサーチ結果をもとに、現代カップルの赤裸々なマリッジリング事情をお伝えします。

 

■マリッジリングの予算は10万円が主流

538件の回答を得た調査で、ズバリ「結婚指輪の金額はいくらでしたか?」と質問したところ、夫・妻ともに「10万円台」がもっとも多かったそう。具体的には、夫側で19.4%、妻側で17.5%に達します。

また、それぞれの平均金額も夫側で10.0万円、妻側で11.1万円となっていることから、多くのカップルが“10万円”をマリッジリングの予算にしていたことがわかります。

でも、結婚指輪って2つで1つですから、1本10万円だと予算は20万円、1本が20万円なら40万円という具合にブランドによっては倍のお金がかかることもありますから、購入前にしっかりチェックしてくださいね。

 

■2組に1組は「ふたりで支払う」

では、マリッジリングのお金って新郎と新婦、どちらが払うカップルが多いと思いますか?

「おふたりの結婚指輪は、どちらが支払いましたか?」という質問には、「ふたりの共通のお金から」が34.3%、「それぞれが負担(夫は夫、妻は妻)」が14.9%、「それぞれが贈り合う(夫は妻の分、妻は夫の分)」が5.4%となっていて、合わせると55.3%ものひとが“ふたりで支払っている”ことがわかります。

「マリッジリングも当然、彼が買ってくれるのよね!?」と思い込んでいた女子には、驚きの悲報かもしれません……。

「どうしても男性から贈られたいのっ」という女性は、当たり前のように結婚指輪を買ってくれる男性とゴールインしたいですね!

 

いかがですか?

結婚が決まるとエンゲージメントリングにばかり意識が集まり、「そういえば、マリッジリングって、いくらくらいのものを買えばイイの!?」って思うひともいるようです。

赤裸々な真実を知って、あなたはどう思いましたか?

 

【関連記事】

※ 喜多嶋舞は…!? 「妊娠中に」子どもの父親を特定する方法

※ そんな理由でムクムクと!? 「ヤバ過ぎる妻」たちの不倫事情

※ 男が本気で愛している女性には「したくてたまらないアレ」2つ

※ 交際人数より気になる?54%の女性が意識している「彼氏の過去」

※ アレを握ってるときに意識が!「5割も経験している」ヒヤリ事情

 

【姉妹サイト】

モテ自覚者が5人に1人!「男性人気ナンバー1」アノ職業の恋愛実情

※ バリキャリ女子はNG!? 女性が言う「かっこいい」は男に通用しない

 

【参考】

指輪に関する調査 – みんなのウェディング

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'namiki'の過去記事一覧