> > 絶対に聞いちゃダメ!「ワタシのどこが好き」が不幸を招くと判明

おすすめ記事一覧

絶対に聞いちゃダメ!「ワタシのどこが好き」が不幸を招くと判明

2015/12/08 19:30  by   | カップル

好きなひとができて付き合いだすと、必ず聞いちゃうのが「ワタシのどこが好き?」という質問。

たしかに、なんで彼は好きになってくれたんだろうと気になりますよね。

ですが、この質問は恋愛においては禁句中の禁句な質問なんです。

いったい、どういうことなんでしょうか。

アメリカ・ペンシルベニア州立大学のDiane Felmlee氏の研究から紹介したいとおもいます。

 

■好きなポイントは嫌いなポイントにもなる

学術誌『Personal Relationships』に掲載された研究では、Diane Felmlee氏は恋人のいる学生301名を対象に、恋人の魅力(=好きなところ)について聞き取り調査をおこないました。

そして、数ヶ月後に、聞き取り調査を行った学生のなかから、恋人と別れたという学生を選び、その理由をたずねたのです。

その結果、恋愛関係にあった当初、相手の好きなところと答えていたものが、じつは別れの原因になっていることがあきらかになったんです。

たとえば、「一緒にいて楽しい」と好きな理由に挙げていたひとでは、「いい加減」という嫌いな理由に。「頭がいい」と好きな理由であげていたひとでは、「自慢ばかりでいや」という嫌いな理由に。

ほかにも、「一緒にいるとドキドキできる」という好きな理由は、「一緒にいても安心できない」という具合に。

日本の言葉で、“あばたもえくぼ”というのがあります。

その意味は、好きなひとに対しては欠点も長所にみえるというもの。

まさに、その言葉が調査で証明されてしまったんです。

 

■どこが好きで答えられるのも

どうやら、はっきりと好きなところが答えられるというのは、恋愛関係においては良くないのかもしれません。

学術的な研究結果以前に、個人的には好きなところがあげることができたり、恋人に求める条件があったりするのってどうかなとおもいます。

だって、それは条件さえそろっていれば他のひとでもいいってことですよね。

なんだか、それってせつなくなります。

 

いかがですか。「ワタシのどこが好き?」と質問してもかまいません。

ですが、それは聞いて安心するのではなく、そこから嫌いになられる可能性もあるってことを知っておいてくださいね。

 

【関連記事】

※ あ-ん…いや-ん!「ベッドで大声」が長続きカップルの秘訣と判明

※ そういうことだったのか…相談から「恋愛に発展」する心理的理由

※ めんどうくせぇ!? 嫉妬深すぎる…そんな彼氏を扱う「正解」な方法

※ たった一言で!彼との仲を「急接近させる」マジックワードとは…

※ 女の倍近くメラメラ…男は嫉妬深い生き物!その心理的な理由とは

 

【姉妹サイト】

あなたはどう過ごす?働き女子の半数が「アフター5」にしてること

バリキャリ女子はNG!? 女性が言う「かっこいい」は男に通用しない

 

【参考】

※ Diane Felmlee(1998)「“Be careful what you wish for…”: A quantitative and qualitative investigation of “fata1 attractions”」(Personal Relationships

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'平松隆円'の過去記事一覧