「え、そんな引いちゃう?…泣」彼とのラブタイムでの失敗4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

そこのアナタ、彼とのラブラブタイムに大失敗しちゃったコトはありませんか?

筆者はアリます。たくさん……(涙)。

ってワケで年末なので皆の彼とのラブタイムでの失敗総決算をします! 合コン2,500回参加で合コン漫画家でもある筆者含めスタメン約50名と、合コン要員男子達のエピソードからピックアップして紹介します!

 

■KYな“お口”

焼肉デートの後で2人のテンションも高まって、チュ~……しちゃう? しちゃうの!? くちびるの距離はあと数センチ……なんて時に……。

「ゲフッ……」

ゲップ……と言われるお口のオナラが。あぁせめて熟成肉はオーダーしなければ良かった……。彼は笑ってくれましたが、その後にチューはしてくれませんでした。

そりゃあビールもハイボールも飲むもん……生理現象だし仕方ないですよね。ですが、ソコはデリケートな男心なのでしょう。

 

■Tバックとアノ日用パンツ

お次はパンツ関係の失敗話×2です。

「エッチの前のイチャイチャって結構動いたりするじゃん? 入念にしまいこんでたつもりだったんだけど、イザ脱がされたらTバックからハミ毛がスゴくて……“もうちょっと気をつけてよ……”と引かれた(涙)」

「久々のエッチで超盛り上がってたんだけど、イザ脱がされたらオヘソまで隠れるデカパンがあらわに……生理前だったからお腹冷えないようにデカパン履いてたの忘れてた(恥)。もちろん引かれてアノ部分が縮小してた……」

ハミ毛にデカパンに、女子は気をつけるコト多くて大変ですな。男子はイイよね~。理解してほしいモノです。

だんだん内容がハードになってイキますよ……。

 

■だってスイッチ入っちゃったんだモン…

続いてスイッチ2連発。

「初デートでふいにキスされたから、ドキドキしてスイッチ入っちゃって……自分から舌入れちゃったら引かれたのか即終了……。連絡も来なくなっちゃった(涙)」

「デートの終盤に、スゴい迫られて断ってたんだけど、あまりにしつこくて何だかムラムラしてきちゃって……結局自分から襲っちゃった(笑)。もちろん引かれてた(笑)」

女子にも発情スイッチはあるのですぞ! 強引に押すのも時にはアリ!?

 

 

■血まみれ事件

女子はアノ日のアノ血で慣れっこですが、男子は血に弱いですよね~。ってワケでアノ日のエッチは男子には敬遠されがちですが、女子にもスイッチはあるってワケで……。

「もう終わる日だからほとんど出ないはず! だ・か・ら、しよ~お願い!」

とかお願いする女子も聞けば多く、そしてシタ結果……刺激されてなのか気づけばあたりは血の海に……男子にとってはホラー以外のナニモノでもないっすね!

だって~ソ・レ・デ・モ! シタイ時もあるんだもん(笑)!

 

いかがでしたか。

生理現象は仕方ないですが、パンツは気を付けた方が良さそうですね。スイッチについては……引くような男子は逆にアナタには合ってないのかもよ? なんて思います(笑)。

 

【関連記事】

※ あたしのバカっ!男子の前でしてしまった「恥ずかしいコト」5つ

※ あら…ハメ外しすぎた?「ドン引きしちゃう」男女の旅行エピソード

※ 恥ッ…やりすぎたか!「オトコが女の性欲に引いた瞬間」3連発

※ 恥ッ…やりすぎたか!「オトコが彼女の性欲に引いた瞬間」6選

※ 正直に言っちゃえ!彼氏にバレても恥ずかしくない女子の事情3つ

 

【姉妹サイト】

※ 炎上してもカリスマ的人気!水原希子に学ぶ「自分らしく生きる」方法

オハヨウで1日が決まる!女子アナ直伝「美声アサカツ」簡単テク