> > 笑える!忘年会で下品にならない「ちょっとエッチな」話題4つ

おすすめ記事一覧

笑える!忘年会で下品にならない「ちょっとエッチな」話題4つ

2015/12/04 22:00  by   | 男性心理

いつもは男ばかりの飲みの席に呼ばれて参加。

「たまには女性がいるのもいいもんだな」と歓迎されることもあるかと思います。

せっかく女性がいるのだから、それなりに色っぽい話を提供する必要も、なきにしもあらず。

かといって、あまり過激な話をして引かれても嫌だし、次の日に変な噂を流されても困りますよね。

そこで今回は、上品と下品の境界線を熟知している官能小説家の筆者が、“下品にならないちょっとエッチな話題”についてご紹介します。

 

■1:SかMどっち?

男同士ではあまり話さないテーマ。

女性がいるからこそ盛り上がる話題です。

自分ではどちらだかよく分からないと、清純さをアピール。

判断基準などはどこにあるかなど、それぞれの個性が出て面白い。

驚きと笑いの絶えない会になるでしょう。

 

■2:ファーストキスは?

いつどこで、誰としたのかなど、若き日の思い出話に花を咲かせましょう。

甘酸っぱくてほろ苦くもある話に、みんな一喜一憂するはずです。

ただ、流れで初体験の話に及ぶ可能性があるので、そのときは「ヒミツ」と言ってうまくかわせるといいですね。

 

■3:マグロの女性ってどう?

料理でお刺身が出てきたときなどに聞くと、とても自然で下品には感じません。でも、何気ないエッチな質問に、みんな身を乗り出してきます。男性の経験談に相槌を打って感心しながら、聞き手役に回れるといいですね。

 

■4:お酒を飲むとエッチな気分になる?

お酒を飲んだときの、男女の感覚の違いを聞いてみましょう。

男性はむしろ、お酒を飲むと元気がなくなるのではという話にすり替えられるといいですね。

男性たちは、こぞって元気アピールをしてくるはず。

発情してきたら、「まあまあ」とうまくなだめてください。

 

以上、“下品にならないちょっとエッチな話題”についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

男性はエッチな話が大好き。

でも、あからさまに話すとセクハラと捉えられる心配が。

そこを女性から切り出すことで、男性の欲求を満たしてあげましょう。

かといって、あまりに品位に欠ける話は自分の評価を落としかねません。

痒いところに手が届きつつも、まだ痒い部分を残すような内容の話ができるといいですね。

 

【関連記事】

LINEで簡単にわかるー!「オトコが浮気しているサイン」4つ

もういや!別れられないダメ男と「きっぱり縁を切る方法」3つ

もうバレバレ!彼の「脈アリorナシ」一発で判定できる魔法の質問

言うだけで!カレの心を離さないオンナになれる「3つのS言葉」

男性が本当に心を許した相手にしか話さない6つのこと

 

【姉妹サイト】

TED風も夢じゃない!「人前が苦手な人」ほどプレゼン向きなワケ

「優しい男」はどこにいる?優しい男と出会えるたった1つの方法とは

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'小川沙耶'の過去記事一覧