> > 去年よりアップ!イマドキ20代男子が「デートに持参する」金額

おすすめ記事一覧

去年よりアップ!イマドキ20代男子が「デートに持参する」金額

2015/12/15 07:30  by   | 男性心理

気になる男性にデートに誘われると、下世話と思いつつも相手の金銭事情が気になりませんか!?

なぜなら「何食べたい?」って聞かれたとして、そのオトコの財布に3,000円しか入っていなかったら、ファストフードしか提案できません。

1万円しか入っていなかったら、「お寿司か焼肉が食べたぁい!」って甘えるのは難しいですよね。

だからこそ、イマドキの男性がデートにいくら持って登場しているのかを知っておくことは、現代のモテ女のマスト知識でしょう。

そこで、SMBCコンシューマーファイナンスが20~29歳の男女1,000名に行ったリサーチ情報をもとに、イマドキの20代男子がデートに持参している金額をお伝えします。

 

■デート予算は2万円以下が主流!?

同調査で、“よそいきの財布の中身”として、気になる異性と初デートするときに安心できる所持金を聞いたところ、もっとも多かった価格帯は「1万円超~2万円以下で安心」で32.4%だったそう。

そして、「2万円以下」の回答を合計してみると66.6%に達し、大多数の20代が2万円より少ないお金でデートに臨んでいるようです。

なんだか「何食べたい?」って聞かれても、あまり高級店を指名しないほうがよさそうですね。

 

■去年より約3千円の予算アップ

ちなみに、平均額は22,551円なのだそう。となると、多くの男子は、デートで1人あたり予算を1万円と見積もっている可能性もありますね。

この金額は、昨年の平均額19,227円を3,324円上回っていますから、2014年よりも2015年のデートのほうがちょっと贅沢にしていた男子も少なくなさそうです。

あなたは、意中の男性が企画してくれたデートで、どんなレベルのお店に連れて行かれることが多いですか?

そして、そのランクは昨年よりちょっぴり贅沢になっている感覚がありますか?

 

いかがでしょう?

『年収ラボ』によると、20代後半男性の平均年収は371万円だそう。

1回のデートで2万円程度の出費としても、月や年で捉えるとかなり奮発している様子がわかりますよね。

この金額をどう受け止めますか? そして、意中の男性も毎回の予算をやっぱり2万円くらいで見積もっていそうですか?

 

【関連記事】

※ もうバレバレ!男が「本気で口説いている女」にだけする行動3つ

※ 密室の「ぬくぬくタイム」を熱望するオトコの涙ぐましい努力事情

※ いっつも既読スルー!「出世できない男」のヤバいLINE特徴3つ

※ 彼の本音バレバレ!「オトコの本気度が丸わかり」チェック法4つ

※ キャッ見ないで!男子に「連れ込まれたら」ドキドキする場所3選

 

【姉妹サイト】

※ 結婚しても泣くだけ!浮気を繰り返す「女グセ最悪男」の特徴2つ

※ 悲劇…!アラフォー独身女性が「5年後に結婚する」確率は4%と判明

 

【参考】

20代平均年収調査結果(男女計) – 年収ラボ

20代の金銭感覚についての意識調査2015 – SMBCコンシューマーファイナンス

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'namiki'の過去記事一覧