やだ…毎日がドキドキ!絶対バレない「正しい社内恋愛」の法則4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

毎日顔を合わせていれば職場で恋に落ちるときもありますよね。

でも一番の心配がみんなのゴシップ。

特に二人の関係が結婚に発展するかどうかわからないうちは、職場で噂になるのは絶対に避けたいもの。

そこで今回は、女性のトータルライフスタイルライターである筆者が、絶対にバレない“正しい社内恋愛”の法則を4つお届けします。

 

1:彼と同じ時間に退社しない!

会社の人と付き合っている場合、アフターワークに待ち合わせることが多くなります。

でも絶対に同じ時間にオフィスを出ないように!

フロアが違っていても、念には念を入れて退社する時間をずらしておけば安心。

また、待ち合わせ場所も会社の人がよく通うところは避けておきましょう。

 

2:お泊りのときは着替えを忘れないで!

お泊りする予感があるときは少々面倒ですが、着替えを持参しましょう。

同じ洋服で出社しちゃうと会社の女性に外泊がバレバレ。

もし万が一成り行きで外泊した場合は、朝早めに起きて自宅で着替えてから出社。

こういう細かいところを怠ってしまうとすぐに気づかれちゃいますよ。

 

3:会社では彼をみない、話さない、メールしない!

部署が違っていたりフロアが違っていたりするのが好ましいのですが、彼がオフィスでは至近距離にいるケースもありますよね。

同僚だから話すくらい大丈夫だろうと思っても、恋愛関係にいる二人ってなんだか空気が違うのです。

社内恋愛中は意識して彼のほうをみたり話したりするのはやめておきましょう。

仕事中にメールやLINEでコンタクトをするのもNG。

浮つく恋心はすぐに発覚しちゃいますよ。

 

3:会社の人と恋愛話はタブー!

二人の関係がシリアスになるまで、どんなに仲がよい同僚にも誰かと付き合っていることを話しちゃ駄目!

一旦、恋話をしてしまうと、相手を明かさなくても「彼女、誰と付き合っているのかしら? 隠しているなんて怪しい!」と同僚は勘ぐり、あなたを観察し始めます。

 

4:早めに二人の関係を彼と明らかにしておく

これが一番大切かも。

デートを始めて3~4ヶ月後ぐらいまでに二人で正直に話し合うのが必要。

「シリアスな関係なのか」、「セフレなのか」、「他の人と付き合うのもアリなのか」、これらの点をオープンに話し合うことで気楽に付き合うことができるでしょう。

「私とどうしたいのよ!?」と詰め寄るのはNG。

「社内恋愛は難しいからお互いの気持ちを正直に話し合いましょう。私はXXを希望しているけれど、あなたが違うなら早めに知っておきたい」と伝えればよいのでは。

そのときの彼の態度で彼の誠実度が見えるはず。

別れることになっても、最初のうちからお互いの気持ちをはっきりしておけば、裏切られたような気持ちになりません。

 

職場結婚する例は多いもの。

社内恋愛は難しいからと言っていいオトコがいるのに、わざわざ付き合わない手はありません。

ただし、周囲にバレてもよいと思えるまでいつも以上に気をつけて下さいね。

 

【関連記事】

ベストな挿入は一体何分?「望ましい前戯時間」とのバランスとは

あぁん…何コレ!もう戻れないっ「興奮させちゃう」危険な方法3つ

※ いやーん…エロッ!「発情しちゃってる」男のボディーランゲージ4つ

仕事中なのにぃ!キュン死したい女子に「社内恋愛の極意」体験

ヤリすぎ注意!? 社内恋愛にすぐ発展しちゃう「LINE事情」とは

 

【姉妹サイト】

モテ自覚者が5人に1人!「男性人気ナンバー1」アノ職業の恋愛実情

※ バリキャリ女子はNG!? 女性が言う「かっこいい」は男に通用しない

 

【画像】
Dmytro Zinkevych / Shutterstock