> > はいはい…そう来たか!「コンドームを嫌がる我儘男」の対処法3つ

おすすめ記事一覧

はいはい…そう来たか!「コンドームを嫌がる我儘男」の対処法3つ

2015/12/23 23:00  by   | 男性心理

色々な言い訳を使ってコンドームを使わずにコトに及ぼうとするオトコっていますよね? 結婚していても「パートナーが絶対に浮気しない」、「今すぐ子供がほしい」といい切れる人なら別ですが、性病や“できちゃった”アクシデントを避けるために、コンドームは女性を守ってくれる大切な道具。

そこで今回は、コンドームを嫌がるオトコへのありがちな言い訳と対する対処法をトータルライフスタイルライターの筆者がお届けします。

 

1:男「コンドームをつけるとムードが壊れるんだけど……」

なんて言われたら、「コンドームつけないと心配で心配で……セックスするムードが壊れるんだけど」と応酬しましょう。

「コンドームなしだとセックスしません」と主張を通すのが重要。それでもコンドームを嫌がる男は身勝手なので付き合う価値がないぐらい。結婚相手だったら、妊娠の可能性を必ず念押しして、妊娠後は責任をもって子育てする意思があるかどうか確認しましょうね。

 

2:男「つけると気持ちよくないんだけど……」

「大丈夫。私に任せて!」なんて言って、ちょっと珍しいデザインのコンドームを取り出しましょう。彼が試してみたいと思うような楽しそうなコンドームを何種か常備しておき、つけるときもセクシーに手伝ってあげるのです。

彼も「コンドームも悪くないかも」と思っちゃいますよ。

 

3:男「本当に俺のコトが好きなら、コンドームしなくてもいいだろ」

こんな横暴な要求に対しては、「本当にあなたのコトが好きだから二人を守りたいのよ」と切りかえします。

「俺は妊娠させたことない、病気にもかかったことない」などと食い下がってきたら、自分は絶対に妊娠したくない意向と、カンジダ症や子宮頸がんなど男性には症状が表れない病気の存在をはっきりと伝えましょう。

性感染症や性病に関して知識が少ない方は、この機会に避妊具の有効性と共に勉強しておくことをオススメします。

 

セーフセックスをしない選択をするときは自分とパートナーがSTD(性感染症・性病)検査を受けたほうが安心。コンドームも嫌、STD検査も嫌、という自分勝手な男性なら、今一度二人の関係を自問してもよいかもしれません。

無防備な性行為による病気や妊娠に困るのは女性です。セーフセックスについては彼と納得いくまで話し合いましょうね。

 

【関連記事】

やだぁ…バレバレ!男が発情して「ムラついてる」ときのサイン3つ

やっ…やめてよ!オトコが遊びの女にだけする「エロいテク」2つ

あぁん…何コレ!もう戻れないっ「興奮させちゃう」危険な方法3つ

避妊だけじゃない!飲むとこんなに楽になる「ピルのすごい効果」

ベストな挿入は一体何分?「望ましい前戯時間」とのバランスとは

 

【姉妹サイト】

※ 結婚しても泣くだけ!浮気を繰り返す「女グセ最悪男」の特徴2つ

※ 悲劇…!アラフォー独身女性が「5年後に結婚する」確率は4%と判明

 

【画像】

Forewer / Shutterstock

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'此花さくや'の過去記事一覧