流行している今こそチャンス!「赤い口紅は七難隠す」調査で判明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

今の化粧の流行はなにかと聞かれれば、やっぱり赤い口紅が思いつくのではないでしょうか。

『日本経済新聞』や『朝日新聞』などでも、その流行が注目されています。

大人っぽい印象をつくる赤い口紅は、ちょっと失敗すると老けた印象になってしまいますよね。

そこで、どうすれば赤い口紅を使って、大人っぽい印象をつくりつつ、若くみせることができるのかということについては、先日『Menjoy!』でもお伝えしたとおり。

そんな、赤い口紅ですが、じつはあなたの七難を隠す効果があるかもしれないということが、マンチェスター大学の研究によってあきらかになったんです。

いったいそれはどういうことか、イギリスの新聞『Daily Mail』ウェブ版の記事を参考に紹介したいとおもいます。

 

■オトコは唇に注目する

記事によれば、マンチェスター大学のGeoff Beattie氏らによる研究で、男性が女性の写真を見るときの眼球の動きが調べられたとのこと。

その結果、男性は女性をみる最初の10秒間のうち、平均7秒を唇をみることについやしていることがわかったんです。

つまり、ほとんどみているのは、女性の口元だけということ。

ちなみに、その他の部分については、目をみる時間は0.95秒、髪をみる時間は0.85秒でした。

 

■ポイントは化粧

とはいえ、これは口紅を塗っている場合に限った話。

口紅を塗っていない女性の写真では、唇をみるに時間は平均で2.2秒も短くなるとのこと。

そのぶん、とうぜんながら目などほかの部分をみる時間が長くなります。

つまり、口紅を塗っておけば、男性の視線はそこに集まるということ。

シミやしわ、目の小ささなど、あまり男性に注目して欲しくないという部分がある女性は、口紅を塗ることで、男性の注意をそらすことができるんです。

しかも、口紅の色によって、男性のみる時間が異なります。

ピンクの唇で6.7秒、赤い唇で7.3秒と、およそ0.5秒の違いがあるんです。

つまり、今年流行の赤い口紅が効果絶大なんです。

 

いかがですか。

日本には、「色白は七難隠す」とか、「黒髪は七難隠す」ということわざがあります。

そこに、「赤唇は七難隠す」が加わりそうです。

 

【関連記事】

※ 石原さとみも有村架純も!メイクでつくれる「男ウケする」顔の特徴

※ 顔で選んでなにが悪い!恋人に求めるもの「男女で違う」研究で判明

※ ローラが人気の秘密もコレ!男心をくすぐる「モテ女」の特徴4つ

※ 「一目惚れ」させるには…?研究で判明した2つの重要ポイント

※ いくつにみえる?で墓穴…「見た目年齢」が老けてみえる理由が判明

 

【姉妹サイト】

※ それも実力のうち!? 男性上司にかわいがられる女性社員の特徴4つ

※ マジで!「服を出しっぱなし主婦」が約半数という驚きの調査結果

 

【参考】

※ うっふん…ムラムラ〜!すぐに若い「くちびる」になれる簡単な方法 – Menjoy!

※ Men are drawn to a woman’s lips more than any other facial feature – MailOnline