やっちゃうと恥ずかしい…最低限おさえておきたいお箸のマナー5つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

お正月で、新年会などイベントが多くなるこの時期。

たくさんの人の前で箸を使うことも増えますよね。

こんなときに意外とチェックされているのがお箸のマナーです。

家で厳しく躾けられていないと意外とやってしまう箸のNGマナーを今一度確認しておきましょう。

 

■1:迷い箸

どの料理を食べようかなと、料理の上で箸をうろうろと動かす迷い箸。

食べ放題などで料理がたくさん出てくるとやってしまいがちですが、食べたいものを決めてから、それだけをとるようにしましょう。

または、お皿ごと持って自分の小皿に分けてしまうほうがいいかもしれませんね。

 

■2:寄せ箸

箸を使ってお皿を自分の近くに寄せる寄せ箸。

料理がテーブルいっぱいに並んでいるところに新しいお皿が来ると、勢いでやってしまいがちですが、注意しましょう。

 

■3:刺し箸

から揚げなど、やってしまっている人も多いのではないでしょうか?

料理に箸を刺してしまう刺し箸。

お皿が遠いと落とさないようにと刺したくなりますが、マナー的にはNGです。

 

■4:振り上げ箸

話しながら食べているときなどに、箸を持ったまま手振りを交えて会話をしてしまうことがありますよね。

これが振り上げ箸です。

箸を向けられると、向けられた相手もいい気分はしないので絶対にやらないように気をつけましょう。

 

■5:渡し箸

食べ放題などの場合、基本的に大皿から自分の小皿へ食べたい分だけ料理を移して食べます。

その小皿の上に箸をかけて置いてしまうのが渡し箸です。

お酒を飲むときなどについお皿の上に箸を置いてしまいますが、箸は箸置きに置くのがマナーです。

 

居酒屋などのカジュアルな場所では、箸使いをいちいち気にしていないという人も多いかもしれません。

気の置けない仲間内の飲み会では余計にそうでしょう。

しかし、どこでだれに見られているかわかりません。

カジュアルな場だからこそ、きちんとしたマナーを守っている人の方が目立つ可能性もあるので、いつでもしっかりとマナーを守れるというところを見せて、それを魅力に男の人を惹きつけてしまいましょう!

 

【関連記事】

※ いやーん…エロッ!「発情しちゃってる」男のボディーランゲージ4つ

※ 和食は抜き!にしたら…「男が朝食で食べたい料理」は卵だらけ

※ 石原さとみは「一目惚れしかない」!恋に落ちる瞬間の秘密とは…

※ 恋人を最短でつくる方法…それは「見方を変えるだけ」研究で判明

※ ヒールで調節可!意外と当たってる「カップルになりやすい」身長差

【姉妹サイト】

年明けに差がつく!レベルアップのために「年末年始にしたい」3つのこと

ゴボウより効果大!? 便秘には女子が大好きなあのオヤツがいいらしい