> > 忘・新年会注意!良かれと思っても「おせっかい」なNG行動4つ

おすすめ記事一覧

忘・新年会注意!良かれと思っても「おせっかい」なNG行動4つ

2015/12/28 16:00  by   | 出会い

年末に入り、忘年会新年会などのイベントでお酒を飲む回数が増える時期ですね。

飲み会の場所では色々な面があらわになります。

普段会社で見せている顔とは違う面が見えたり、逆に見られたり。

そんな場は、自分の気になる人へのアピールタイムだと考えることもできるでしょう。

ですが、やりすぎてしまって失敗することもあるようなのです。

良かれと思ってやっている行動が、おせっかいに変わる瞬間とはいつなのでしょうか?

 

■1:焼き鳥の串を1本ずつはずす

飲み会の場で出てきて食べ方に困る料理の一つが焼き鳥ですよね。

一本一本で違うものが数本出てくると、自分ひとりで一本を丸々もらってしまってはいけないのでは……。と不安になって手を伸ばしづらいものです。

ですが、こんなときに串から一本ずつ全部をばらけさせるのはやめたほうがいいようです。

手間がかかるうえに見た目がきれいではなくなってしまうので、こんな場合は、「これもらっていいですか?」と周りに確認を取ってから、自分の食べたいものを一本食べてしまうほうが好印象を与えることができます。

この時、誰か他にも食べたい人がいた場合は、自分の分だけ自分のお皿にはずしてから渡してあげればOKです。

 

■2:醤油皿を全員分作る

お刺身などが出てくると、全員分のお醤油を小皿に分ける人がいます。

丁寧でいいと思われますが、お刺身を食べる食べないには好みがありますし、自分の好きな量だけ入れればいいことです。

全員分を作るのではなく、お皿と醤油を遠くの人に渡してあげるようにしたほうがスマートにうつるようですよ。

 

■3:なにも言わずにから揚げにレモンをかける

から揚げやチキン南蛮など、揚げ物によく付いてくるレモン。

これを何も言わずにサッと料理全体にかけてしまう人がいます。ですが、レモンが苦手という人もいることを忘れずに。

筆者の周りにも実際に、「一言聞けよ!」と怒りを覚えてしまった経験がある男性がいました。

レモンをかけるのならば、一言聞いて大丈夫か確認をとりましょう。

 

■4:すぐに「次、何を飲みますか?」と聞く

グラスがあくとすぐに「次は何を飲みますか?」と聞いてくる人が面倒。という意見もありました。

お酒は嗜好品なので自分のペースで飲みたいと思っているのに、聞かれたら何かを頼まないと失礼だと思い、ペースを乱されてしまうという人もいるのです。

頼みたいのに頼めなさそうにしている人には声をかけるのがいいでしょうが、いつでも周りの人のコップの状況をずっと監視するようなことをするとおせっかいだと思われてしまいかねないので注意しましょう。

 

いかがでしょうか?

気遣いって難しいですよね。

多くの人が集まる飲み会などの場では、一人一人の好みにあった動きをするのは難しいです。

その中で、自分の気になる相手にアピールしたいという気持ちが強くなりすぎて、おせっかいな人という印象をもたれないように気をつけたいですね!

 

【関連記事】

※ 重い女は卒業!オトコの負担にならない「会いたい」の理想的回数

※ 去年よりアップ!イマドキ20代男子が「デートに持参する」金額

※ 「イマドキの若者は酒を飲まない」は本当か!? ウワサを徹底検証

※ キャッ見ないで!男子に「連れ込まれたら」ドキドキする場所3選

※ バレバレ!男が本気で好きな女にだけ送る「既読スルー後」のLINE3つ

 

【姉妹サイト】

まったり癒しの休日に!ウチ飲み女子がハマる「クラフトビール」の選び方

美容液より大事!「お肌がボロボロになる」寝る前のNGな過ごし方

 

【画像】
Monkey Business Images / Shutterstock

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'大山奏'の過去記事一覧