> > むしろ積極的に食べたい!「ポップコーン」その凄い美容効果とは

おすすめ記事一覧

むしろ積極的に食べたい!「ポップコーン」その凄い美容効果とは

2016/01/10 07:30  by   | 自分磨き

2015年は、なにかと大注目の映画が公開されました。

トム・クルーズさん主演の『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』。いやぁ、空を飛ぶ軍用機のドアにしがみつくトム・クルーズさんはすごかった。

そして、ボンドガールが注目されたダニエル・クレイグさん主演の『007 スペクター』。

普段は映画館には行かないんだけどというひとも、今回ばかりは足を運んだのでは。

さらに、年末年始は『スター・ウォーズ フォースの覚醒』。きっと、彼とデートで見に行くというひともいるでしょう。

そんな映画につきものといえば、ポップコーン。

どうしても、健康に良くないイメージがありますが、じつはそんなことはありません。むしろ、美容のためには積極的に食べて欲しいんです。

いったいどういうことなのか。

American Chemical Societyの年次大会での報告の様子を伝える『science Daily』の記事をもとに、紹介したいとおもいます。

 

■ポップコーンは美容にいい

アメリカ・ペンシルベニアにあるスクラントン大学のJoe Vinson氏によれば、ポップコーンにはフルーツや野菜よりも多くのポリフェノールが含まれているというんです。

ポリフェノールとは、いわずもがな抗酸化作用でよく知られていますよね。

また、トウモロコシを丸ごと使用するポップコーンは食物繊維も豊富です。

食物繊維とポリフェノールが豊富ということで、ポップコーンは美容に効果的な食べ物というわけなんです。

 

■しかし注意も

とはいえ、ポップコーンを食べるときには注意も必要です。

というのも、その調理に使われる油と味付け。

トウモロコシをはじけさせるために、大量の油が使われますよね。

また、味付けも塩やキャラメルなど、塩分や糖分の過剰摂取の可能性も高まります。

理想は、油ではなく熱風だけではじかせるエアポップコーン。

これなら、電子レンジなどで作る一般的なポップコーンと比較して、カロリーを半分にすることができるのだそう。

最近では、東京はもちろん、名古屋や大阪、京都などのデパート等で展開するポップコーン専門店で入手できます。

 

いかがですか。

彼と映画館でポップコーンを食べるときは、その前後の食事のカロリーが気になるところではありますが、それでも美容には魅力的な食べ物。

たまの映画館デートなんですから、彼と一緒にポップコーンも楽しんじゃいましょう。

 

【関連記事】

※ 手にいっぱいvsひとつずつ「ポップコーンの食べ方」で性格診断

※ 「一目惚れ」させるには…?研究で判明した2つの重要ポイント

※ 石原さとみも有村架純も!メイクでつくれる「男ウケする」顔の特徴

※ いくつにみえる?で墓穴…「見た目年齢」が老けてみえる理由が判明

※ うっふん…ムラムラ〜!すぐに若い「くちびる」になれる簡単な方法

 

【姉妹サイト】

TED風も夢じゃない!「人前が苦手な人」ほどプレゼン向きなワケ

「優しい男」はどこにいる?優しい男と出会えるたった1つの方法とは

 

【参考】

※ Popcorn: The Snack With Even Higher Antioxidants Levels Than Fruits and Vegetables – Science Daily

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'平松隆円'の過去記事一覧