もうバレバレ…彼の手は「握りしめちゃダメ!」驚くべき理由とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

好きなひとと手をつなぎたい。老若男女を問わず、そうおもうでしょう。

そして、ふとした瞬間、このひとを離したくないとおもって強く手を握ってしまうことも。ですが、それは絶対にやっちゃダメなんです!

その理由は、彼の手を握る強さで、あることが彼にバレてしまうから。

それを発見したのは、アメリカ・ニューヨーク州立大学ストーニーブルック校のWarren Sanderson氏ら。

いったい、なにがバレてしまうのか。

オンラインジャーナル『PLOS ONE』に掲載された研究をもとに、紹介します。

 

■手を握ってばれてしまうもの

なにがバレてしまうのか。ズバリ、それはあなたの年齢なんです。

よく、年齢は手にでるといいますよね。そのため、ハンドクリームなどでケアを怠らないという女性は少なくありません。

ですが、手の肌質で年齢がばれるんじゃないんです。じつは、握力に秘密があるんです。

研究によれば、女性は40代前半をピークに握力は上昇し続けます。

その後は減少をするのですが、それでも60代前半でピーク時の90%程度。これは、中学生の握力とほぼ同じ。

そして、70代後半では、75%に減少します。ちなみにこれは、で小学校高学年程度。

つまり、ふとした瞬間に彼の手を強く握ってしまうことで、「あれ、案外年いってるのかも」と彼に疑念を抱かせることにつながってしまうんです。

普段は気をつけていても、転びそうになったときに、おもわず本当の握力がでてしまう可能性はとても高いわけです。

 

いかがですか。

彼氏と手を握るときだけ、気をつけたらいいわけではありません。

たとえば、男性と初めて会うとき、握手をすることもありますよね。

そんなときにだって、注意は必要なんです。

場合によっては、あらかじめ握力が強い言い訳を考えておいてもいいかもしれませんね。

 

【関連記事】

※ いやーん…エロッ!「発情しちゃってる」男のボディーランゲージ4つ

※ ナニしてるの?「夜に送ったLINEが朝にも既読にならない」理由

※ どんな男もデレレ〜!美人にも勝つ「赤ちゃんオンナ」の特徴4つ

トロトロにしてっ!「夫婦のベッドタイム」が濃厚になるアレとは…

※ 仏の顔も●度まで!男が許せる「彼女の浮気回数ボーダー」が判明

 

【姉妹サイト】

※ 結婚しても泣くだけ!浮気を繰り返す「女グセ最悪男」の特徴2つ

※ 悲劇…!アラフォー独身女性が「5年後に結婚する」確率は4%と判明

 

【参考】

※ Warren Sandersonら(2014)「Measuring the Speed of Aging across Population Subgroups」(PLOS ONE)
【画像】
Africa Studio / Shutterstock