> > 男って繊細なのね!「今カレに話してはいけない」元カレ事情5つ

おすすめ記事一覧

男って繊細なのね!「今カレに話してはいけない」元カレ事情5つ

2016/01/06 19:30  by   | 男性心理

元カレの話をしているとき、細心の注意を払わなければならないのはご存知ですか?

あえて彼のほうから訊いてきたとしてもです。

何故って、元カレの話で、彼のプライドを粉々にしてしまう可能性があるからです。

男のプライドほど“われ物注意”札が必要なものはないと言っても過言ではありません。

そこで今回は、元カレについて今カレや旦那さまに決して言ってはいけない5つの事項を一緒に学びましょう。

 

■1:人望があったみたい

仕事を頑張っている男は、人望の厚さも能力の一環であると考えます。

歳やキャリアもそこそこの彼だったら、その辺をおおいに考慮している可能性がありますよね。

そんな時に、あなたの元カレの人望が厚かったことを知ってしまったら、内心ズキズキしてしまいます。

 

■2:結構稼いでいるみたい

絶対ダメです! 立場を置き換えてみましょう。

彼があなたに「元カノは相当美人でセクシーだった」と言ってきたとしたらどう思いますか。

ハートはズタズタになってしまいますよね。

男にとって、給料や収入の多さは自己価値も同じ……。

元カレの稼ぎのよさを強調されてしまったらかなりのダメージになってしまうかもしれません。

 

■3:元気でやっているみたい

元カレと連絡をとることは犯罪ではありません。

でも今カレや旦那さまにとってはドギマギの赤信号。

仮にあちらから訊いてきたとしても、元カレの近況は、知らないフリをしていたほうがよさそうです。

 

■4:元カレの武勇伝

いくら草食男子が増えてきているからといって、元カレがいかに肉体的に強かったか等の話題はタブー。

またあなたのために、チンピラと闘っちゃったなんて話題は、男心が相当傷つきますよ。

 

■5:買ってもらったもの、連れて行ってもらった場所

特に連れて行ってもらった場所、レストラン等は、口が滑って言ってしまうこともあるかもしれませんよね。

そんなときは素直に謝りましょう。

元カレからもらったものも、とっておきたかったら彼や旦那さまにはわからないようにしておきましょう。

 

■6:元カレのベッド事情

無神経にもホドがあります。

決して元カレとのベッド事情、良きにせよ悪きにせよ決して言ってはいけません。

 

いかがでしたか?

カップル間でのデリカシーは、好きな気持ちをなるべく長く保存するためにも、大変重要な事項です。

うっかり過去の恋愛のことで口を滑らせて、今大切なカレのプライドを傷つけないように注意を払いましょう。

 

【関連記事】

まるで幽霊みたい?でも…「今カレが知るべき」3種類の元カレ

※ 元カレに聞いた!今だから言える「元カノに隠していた真実」3つ

※ 友達の元カレとお付き合い「周囲の視線よりも気になること」とは

※ 思い浮かんだらアウト!? 「今カレと元カレ」を比べる瞬間3つ

※ もうバレバレ!「復縁したいときにする」元カレのSNS行動5つ

 

【姉妹サイト】

あなたはどう過ごす?働き女子の半数が「アフター5」にしてること

バリキャリ女子はNG!? 女性が言う「かっこいい」は男に通用しない

 

【画像】
Radu Bercan / Shutterstock

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'tsubaki'の過去記事一覧