毎日チューはどのくらい?知られざる「夫婦のキス事情」が判明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

“結婚生活”について、あなたはどんなイメージを抱いていますか?

結婚しても恋人同士のようにラブラブでいたいものですが、そんな甘~い生活を送っているカップルは一体どれくらい実在するものなのでしょうか!?

そこで、『Menjoy!』では子どものいる20代~40代の既婚女性240名に対して「今でも夫とキスしていますか?」というアンケートを実施(協力:クリエイティブジャパン『ボイスノート』)。

では、知られざる“夫婦のキス事情”を早速ご紹介しましょう!

 

■ズバリ「今でも夫とキスしていますか?」

 

・毎日のようにしています・・・46名(19%)

・毎日じゃないけどときどきはしています・・・90名(38%)

・もう1年以上していません・・・104名(43%)

 

なんと1年以上していない“キスレス”状態のカップルが4割以上ともっとも多いという実態が明らかに……!

他方、毎日チューしているラブラブ夫婦が2割以下というのはちょっぴり寂しい結果ですよね。

 

■結婚すると“キスしなくなる”理由とは?

 

「異性として魅力を感じてない」

「この歳でキスなんて気持ち悪い」

「理由はわかりませんが、そういう気持ちになりません」

「子どもの前ですることに抵抗があるし、するタイミングもないから」

 

よく「結婚すると“男女”ではなく“家族”という感覚になる」といわれますが、それに当てはまるコメントがたくさん寄せられました。

特に子どもが生まれると、キスから遠ざかってしまうカップルが少なくないようです。

それでも愛情があればまだいいのですが、なかには「拒否反応がでる」「顔を見るのもいや」といった深刻なご意見も……。

 

■ラブラブ夫婦が教える“夫とキスを欠かさない”秘訣とは?

他方、「毎日のように夫とキスしている」と回答した方に“キスのシチュエーション”について尋ねたところ以下のような回答が寄せられました。

 

「家でまったりしているとき」

「したいなと思ったときにします」

「ご飯作っている途中でキッチンに来たとき」

「朝に行ってらっしゃいのキス、夜におやすみのキス」

 

特に多かったのは、“いってらっしゃい”と“おやすみ”のキスでした。あいさつがわりに習慣的にキスするようにしていると、結婚後もスキンシップをキープしやすいようです。

あとは、自分の気持ちに素直になって愛情表現すること! 「子どもの前じゃ恥ずかしい」などとしり込みすることはありません。

子どもたちだってパパママが仲良しのほうが嬉しいはずですよね!

 

以上、知られざる“夫婦のキス事情”についてお届けしましたがいかがでしたか?

結婚してからもラブラブでいたい人にとって“キスの習慣”はとても重要だといえるでしょう。

これから結婚する方もすでに倦怠期を迎えている既婚者の方もぜひ参考にしてみてくださいね。

 

【関連記事】

これが既婚女性のホンネ!「子どもvs夫」愛してるのはどっち?

第3位は毎日のキス!「夫婦間の約束事第1位はアレ」調査で判明

「旦那とキスとか無理なんですけど!」が変わる5つの夫婦マナー

8割の夫婦が成功!? 愛を一瞬で「激しく再燃させる」意外な方法

出会い調査でわかった!「末永く愛し合う」には夫婦でアレが大事

 

【姉妹サイト】

あなたはどう過ごす?働き女子の半数が「アフター5」にしてること

バリキャリ女子はNG!? 女性が言う「かっこいい」は男に通用しない

 

【参考】

ボイスノートマガジン – クリエイティブジャパン