> > これやってたら赤信号!「ベッド偏差値の低すぎる男」の特徴6つ

おすすめ記事一覧

これやってたら赤信号!「ベッド偏差値の低すぎる男」の特徴6つ

2016/01/10 22:00  by   | 男性心理

どんなにイケメンでもベッド偏差値が低ければ、洒落たレストランでマズ飯を食べるようなもの……。20代のうちは、勢いだけで恋愛を楽しめますが、だんだん小慣れてきた女子は、子供だましのようなベッドテクでは満足できないでしょう。

こればっかりはまるでガリガリ君の「当たり」「はずれ」のようなもの。パッケージを取り去り、きちんと食べるまでは結果はわからないものなのです。

しかし、ベッド偏差値の低い男が発する赤信号……ちゃんとあるんです。見逃さないように下記項目をチェックしていきましょう。

 

■1:相当没頭している趣味がある

寝ても覚めても没頭しているような趣味がある彼は要注意。エッチの最中も上の空の男性が多いですよ。男性は女性のようにマルチタスクではないので、一つの事を深く掘り下げる習性があります。

 

■2:方向音痴

女子の方向音痴ってよく聞く話です。でも地図の読めない男や、すぐに迷子になってしまう男性……。うっかり間違えて、違うところに突っ込んでいってしまいそうですよね。

 

■3:あなたについて質問がない

「今日は何をしていたの?」「好きな食べ物は?」「仕事どうだった?」等。あなたのことを知ろうとしないまたは聞こうとしない男性は思いやりのない証拠。

こんな男性がベッドに入ったら突然あなたの快楽を情熱的に追及してくれる……なんていうことは考えにくいですよね。

 

■4:キスした途端に身体をまさぐってくる

抑えがたいくらいのはやる気持ちは仕方のないことです。でもキスした瞬間に手がスカートやブラににモゾモゾ……。こういうタイミングって逆に冷めませんか? ベッド偏差値の高い男は、タイミングをわきまえています。

クライマックスやじらしのタイミングを上手に使い分けられない初心者の可能性が高いです。

 

■5:テレビゲームばかりやっている

まるで中学生……。ゲームの世界に生きている彼に本物の女体を操れる訳がありません。あなたもあきらめてゲームヲタになるか、ベッド偏差値の高い男性を探すか見極めるときが来ています。

 

■6:決定打! キスが下手

ベッド偏差値の低さを速攻で見破る一番の近道です。まずはキスをしてみましょう。

自分のお口や舌の使い方がわかっていない男に、ましてや指や腰……等が上手く使いこなせることはできるのでしょうか。

キスはベッドへの前章(プロローグ)。キスが下手な男は、かなりの高確率でベッドでも上手ではないでしょう。

 

いかがでしたか? やはり大切なのは思いやりとある程度の経験値。もちろん才能もあるのかもしれませんが……。

自分から彼に手取り足取り教える気がないのであれば、ぜひ、上記の特徴を注意して観察してみましょうね。

 

【関連記事】

※ やっ…やめてよ!オトコが遊びの女にだけする「エロいテク」2つ

※ わっかりやすー!オトコが「本当はあなたを好きなサイン」3つ

※ すぐフラれる!キレイに装ってるだけ「フェイク美人」ウラの顔3つ

※ 全裸でミスコン!男をドキドキさせる「裸族ボディの作り方」3つ

※ ベタボレ!「オマエを誰にも渡したくない」と言われる女の特徴3つ

 

【姉妹サイト】

※ 冬の朝にギョギョ!一気にオバ化な乾燥肌の原因は「隠れ脱水」かも

※ 人工甘味料は本当にやせるの?米国大学の調査で出た驚きの結果は…

 

【画像】

Stas Ponomarencko / Shutterstock

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'tsubaki'の過去記事一覧