> > ギンギンなのに愛してない?彼の「もっこり具合」でわかる心理とは

おすすめ記事一覧

ギンギンなのに愛してない?彼の「もっこり具合」でわかる心理とは

2016/01/11 22:30  by   | 男性心理

意中の男性との楽しいデート。

自分は本気で相手のことが好きだけど、彼の気持ちはわからない……。

そんなもどかしい経験をしたことがある女性も少なくないのではないでしょうか?

彼がどれくらい本気なのか、外見からわかると恋の駆け引きを有利に進めることができますよね。

そこで今回は、デート中の男性の“ある部分”に注目して、男性があなたにどれくらい本気なのかチェックする方法についてみていきたいと思います。

 

■ズボンが“ふっくら”してきたら、あなたに気がある証拠

男性が頻繁にズボンのポケットに手を入れている。

そんな行動を見せ始めたら、それは彼があなたに気がある証拠かもしれません。

あなたがセクシーだったり、彼がエッチな妄想をしてしまったりした場合、彼の身体は自分の意思に関係なく、素直に反応してしまいます。

そのとき“ふっくら”としてしまったズボンの膨らみを誤魔化すためにポケットに手を入れるという男性は少なくありません。

つまり、あなたが自分に関するちょっとエッチな話をした際に彼がポケットに手を入れた場合、それは彼があなたについてのエッチな妄想をしてしまい、彼が反応しているという証拠になります。

全く脈ナシ、興味なしの女性に対して男性はそんな反応をしませんから、彼のズボンが“もっこり”してきたら、それはあなたに気がある証拠だと言えます。

 

■“ギンギン”は必ずしも「愛している」とは限らない?

彼のズボンが一目見ただけでも分かるくらい“凄いこと”になっている場合、彼は間違いなくあなたを欲しています。

そんな状態のときに彼の耳元で「今晩は帰りたくないなぁ」と言えば、熱い夜を過ごせること間違いありません。

しかし注意しなければいけないのが、この“ギンギン状態”=“あなたを愛している”とはならないという点です。

確かに彼の身体が“ギンギン”のときは、確実にあなたを欲しています。

しかし、それは性的に興奮しているという証拠に過ぎず、その興奮が収まった後もあなたを愛して、大事にしてくれるとは限らないのです。

一番最悪なのが、男性が身体の興奮をおさめるためだけにあなたに近づいてきた場合です。

“ギンギン状態”の男性は見境がなくなりますから、たいして本気でもない女性を口説いてくるのです。

つまり彼が甘い言葉をささやいているときに、ズボンが“ギンギン”になっているとすれば、必ず一度は「もしかしてワンナイト狙い?」と疑うようにしましょう。

 

いかがでしたか?

男性の身体は気持ちに素直なようでいて、実は複雑な関係なのです。

本気の告白前には緊張のあまり“萎えてしまう”男性もいるでしょうし、“ギンギン”状態で本気の告白をしてくる男性もいます。

男性の“もっこり具合”と気持ちは必ずしも一致しない、というのが結論でしょうか。

 

【関連記事】

※ ヤダもぅ大興奮?「オトコがその気になっちゃう」女のセリフ4つ

※ いじめると硬くなる?なんだか「オトコ」に似ている生き物4選

※ もう痛くない!女医が教える「大きすぎる彼のアソコ」対処法

※ やっ…やめてよ!オトコが遊びの女にだけする「エロいテク」2つ

 

【姉妹サイト】

ウホッ…今年は大幅値下げも!? 経済キャスターの「今冬バーゲン」予測

経験豊富でイイ!男性に聞いたバツイチ女性のメリット&デメリット

 

【参考】

※ やだぁ…バレバレ!男が発情して「ムラついてる」ときのサイン3つ – Menjoy!

 

【画像】

Piotr Marcinski / Shutterstock

 

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'fumihira'の過去記事一覧