> > 大失敗!? 彼ママがお正月に「チェックした」意外なポイント3つ

おすすめ記事一覧

大失敗!? 彼ママがお正月に「チェックした」意外なポイント3つ

2016/01/10 19:30  by   | 自分磨き

年末年始の休暇に、彼ママに初めてご挨拶する機会に恵まれた女子もいますよね?

「親に紹介したってコトは、そろそろ結婚とか……!?」と期待に胸を膨らませているひともいそうです。

ですが、後日カレに「ママの反応どうだった?」と聞いてみてもつれない返事が返ってきた場合……、訪問時の印象がビミョーだった可能性が否めません。

では、どんな振る舞いをしてしまうと、彼ママからの評価が“ビミョー”なまま終わってしまうと思いますか?

今回は、8年間の市議時代に3万人以上の人間模様を垣間見てきた筆者が、彼ママが息子のカノジョをチェックしていた意外なポイントを3つご紹介します。

 

■1:酒量

お正月は、お昼間からお酒を飲むご家庭も少なくありません。

でも、「遠慮せずどうぞ」と言われたからってガブガブと飲んでしまう姿をさらしてしまえば、彼ママからの評価が下がることもあるよう。

彼パパが酒豪だと「一緒に飲もう」と勧められ、つい大量のお酒を飲んでしまった……という女性もいるかもしれません。

でも、そんな酒量の多い女性の姿を見て、「息子の嫁にするのはちょっと……」とドン引きする彼ママは少なくないそうです。

 

■2:距離感

結婚を考えているからこそ、彼ママや彼パパと少しでも親しくなろうと努力する女性もいるはず。

ですが、親しさを演出したいからとタメ語になったり遠慮がなくなったりする女性を見て、「図々しい子ねっ。息子の嫁にはビミョーだわ」と、厳しいジャッジを下す彼ママもいるのだそう!

まだ嫁になったわけではありませんから、適度な距離感をキープしていくことが好印象を残すコツになるようです。

 

■3:印象

彼の実家に訪問するときには、お嬢さんらしい清楚なファッションを意識する女性は少なくありませんよね?

ですが、ネイルやメイク、香水や髪型までは気が回らないひともいるかもしれません。

じつは、彼ママの立場になると着ている洋服だけでなく、全体が醸し出す雰囲気をトータルしてジャッジするひとも少なくないそう。

せっかく清楚系の洋服でキメて行っても、派手なネイルが目立ったりフェロモンむんむんの香水がプンプンしていたりすれば、「派手な子」ってバッサリ切り捨てられちゃうことも!

彼ママの前では、トータルの印象を考えるようにしたほうが賢明です。

 

いかがですか?

せっかく彼ママと親しくなるチャンスだったのに、ビミョーな印象を残してしまったらラブの進展にも影響を与えかねません。

心当たりがあった方は、ぜひ次回の訪問で汚名返上できるよう意識してみては?

 

【関連記事】

※ 重い女は卒業!オトコの負担にならない「会いたい」の理想的回数

※ 女性の2倍も刺激が好き!? 「恋愛に求めるモノ」驚きの男女差

※ 意外とボロいのも!? イケメンホイホイな「モテ部屋」の特徴3つ

※ 男が本気で愛している女性との「初詣デート」でする願いごと3つ

※ アレしたがるならマジ!「誕生日」にわかる彼の本気度チェック3つ

 

【姉妹サイト】

年明けに差がつく!レベルアップのために「年末年始にしたい」3つのこと

ゴボウより効果大!? 便秘には女子が大好きなあのオヤツがいいらしい

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'namiki'の過去記事一覧