ヤダ…襲われちゃう!男と「何事もなく朝を迎えるためのテク」3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

ただの友達だと思っていたのに、二人っきりになると男友達の態度が急に豹変……。

外で飲んでいるときだったりすれば、逃げるように帰宅することでそのシュチュエーションから逃れることができますが、終電がなくなった飲み会や、宅飲みの最中だったりすると逃げるに逃げられませんよね。

友情を壊したくないから、強硬な方法は取れないし、かといって“求め”に応じる気もない。

まさにピンチです。

そこで今回は、あなたを求めてくる男性と“何事もなく朝を迎えるためのテクニック”について、過去に『Menjoy!』で紹介してきた記事などをもとにしながら見ていきたいと思います。

 

■1:とにかく飲みまくる

男友達がイヤらしい視線であなたを狙っている場合、とにかくお酒を飲みまくることで最悪の事態を回避することができます。

あなたが酒豪ならば、男性にお酒を飲ませまくることでエッチができないほどに泥酔させたり、男性のアレを“不能”にさせたりすることが可能です。

また身の危険を感じたら「吐いてくる」と言って、トイレに逃げ込むことも可能です。

さすがに男性も嘔吐したばかりの女性とキスしたくはありません。

 

■2:テレビをつける

もし宅飲みなどで、その場にテレビがあるのならば、テレビをつけることで“そういう雰囲気”をかき消すことが可能です。

男性が「眠くなってきちゃった」と言っても、暗闇が一番危険なので、部屋の電気やテレビはつけっぱなしにしましょう。

オススメは深夜のお笑い番組です。

テレビ画面の中で芸人たちが面白いことをしている前で、セクシャルな雰囲気を作るなんて難しいですよね。

テレビがついている間は、男性も女性に手が出しにくいと覚えておきましょう。

 

■3:「今日は生理なの」

男性の手を引っ込める最強フレーズ、それは「今日、生理なの」です。

女性の生理は男性にとって未知の存在ですから、ほとんどの男性は生理だと聞くと、恐れおののいてしまい、手を出そうにも出せなくなってしまいます。

もしその気のない男性から強引に“求められた場合”、相手を傷つけずにその気を削ぐ一番効果的なフレーズはこれです。

生理を持ち出せば、「あっ、そうなんだ」と言って、撤退する男性がほとんどです。

 

いかがでしたか?

もちろん、男性に襲われそうになるような危険なシュチュエーションに陥らないことが一番ですが、最悪のケースを想定しておくのも悪いことではありません。

しっかりと自分の身は自分で守りましょう。

 

【関連記事】

※ げ…これ私?「男が自宅に連れ込みたがる」隙アリ女子の特徴3つ

※ 飲み会で「お持ち帰りOK?」と誤解される女性のうっかりフレーズ5選

※ 忘年会が危ない!オトコが使う「女性にお酒を飲ませるテク」3つ

※ ダメ男にありがちな「お酒を飲んだ時の態度」ランキング

 

【姉妹サイト】

※ ヤダ…あの2人も怪しい!? 「社内不倫カップル」の見抜き方4つ

※ 食後すぐの歯磨きはダメ!? 実は口臭キツ子になっちゃうNG習慣2つ

 

【参考】

※ ヤベッ…ムラムラする!男友達と「お泊り」するときのテク3選 – Menjoy!

※ お泊りデートはかなり危険!? 「カレがドン引きする●●」4つ – Menjoy!

 

【画像】
Werner Heiber / Shutterstock