> > まだ捨てないでっ!年賀状でバレる「仕事デキない男」の特徴2つ

おすすめ記事一覧

まだ捨てないでっ!年賀状でバレる「仕事デキない男」の特徴2つ

2016/01/07 11:30  by   | モテる女

みなさんのカレシや気になる男子が“仕事デキる系”のオトコなのかって、気になりませんか?

同じ会社で働いている場合を除き、彼の仕事っぷりを知る機会って実際のところなかなかありませんよね。

プライベートでは仕事デキる風の雰囲気を出していたのに、じつは“デキナイ奴”だったら、結婚後に妻としては苦労しそうです。

でもご安心ください! 彼から届いた年賀状を見るだけで、仕事デキるオトコなのかを瞬時に見破れるコツがあるんです。

今回は、8年間の市議時代に3万人以上の人間模様を垣間見てきた筆者が、仕事デキないオトコにありがちなヤバい年賀状の特徴を2つお伝えします。

 

■1:改行がおかしい

まず、年賀状のオモテ面を見てください。

普通は、

 

●●区Menjoy!町4-3-6

麺処 井子 様

 

のように、住所があって名前が書かれていますよね。

これが、例えば次のように不自然な箇所で改行されている場合は、相手のことを考えずに自分本位に物事を進めるオトコかも……!

 

●●区Menjoy!町4-

3-6

麺処 井子 様

 

通常は、バランスを考えながら住所や名前を書いていくもの。

書き進めるうちに「やべっ。余白がナイ。いいや、下に書いちゃえ」などと見栄えを気にせずにテキトーに配置しているオトコは、相手の不快感などを気にしない上に、ややだらしない性格が見え隠れします。

ごく稀に住所だけでなく、“様”などの配置が名前の右下にくるなど、どことなくズレているひともいますよね。

通常、名前や住所は途中で2行に分けずに記載するのが正しいマナーと言われています。

 

■2:修正液だらけ

次に裏面を見ましょう。

年賀状って、短期間に何枚も書きますから書き間違いが起きやすいもの。

だからって、修正液だらけの年賀状を受け取ってもゲンナリしますよね?

修正液で消して書きなおした書面は、正式に送るには失礼に当たるとされています。

真のデキるオトコは公私に関係なく、ビシッとマナーを守るもの。

「プライベートの関係だし、イイよな」と修正液だらけの年賀状を送ってきた彼は、相手によって態度を変えるテキトー男子として、じつは仕事デキない系であるリスクが潜みます。

 

いかがですか?

最近は、プリンターを使って宛名を印刷しているひとも増えています。

ですが、年賀状のちょっとした部分をよ~く見て、カレが仕事デキるオトコなのかしっかりチェックしておきましょう!

 

【関連記事】

※ 密室の「ぬくぬくタイム」を熱望するオトコの涙ぐましい努力事情

※ 35%がお腹に…!? 男の80%が経験済みな秘密の「使い捨て」事情

※ 深入りする前にサヨナラー!「悪いダメ男」を見極める心得3つ

※ あなたの彼は大丈夫?「仕事デキないオトコ」が発するヤバい敬語3つ

※ 女の欲望丸出しっ!「モテ男子の出身地」2位東京…では1位は?

 

【姉妹サイト】

年明けに差がつく!レベルアップのために「年末年始にしたい」3つのこと

ゴボウより効果大!? 便秘には女子が大好きなあのオヤツがいいらしい

 

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'namiki'の過去記事一覧