> > ナンパの嵐!「イケメン、ご馳走、超セール」ローマに行くべき理由

おすすめ記事一覧

ナンパの嵐!「イケメン、ご馳走、超セール」ローマに行くべき理由

2016/01/21 17:30  by   | 自分磨き

そこのアナタ、イタリアといえば何を思い浮かべますか?

イタリア料理・『ローマの休日』・本田選手がいるセリエA・カンツォーネ・高級ブランド等々色々あると思いますが、筆者が何より魅力だと思うのは“陽気なイケメン”が多いところです!

さて先日“ベネチア編”をお届けしましたが、鉄道移動をして後半は“ローマ”です。

まさかの父とふたり旅行です。

ベネチアではずっとふたり行動だったので陽気な“bello(ベッロ)”(イケメン)と絡めなかったのですが、ローマでは一部別行動をとるコトになりまして“これはチャンス!”ってワケでひとりで動き回ってきました!

 

■どこもかしこもアモーレなイケメンばかり……

IMG_1160 (500x375)

ローマは過去何度か訪れており、当時も街ゆくメンズがイケメンばかりで大興奮してました(笑)。

そしてナンパも半端じゃないです。どれだけスゴいかっていうと……。

・ホテルではスーツケースを預けるときにホテルマンがキスしようとしてきたり。

・ランチでは店員が「僕と付き合わないかい?」といきなり告白。

・コロッセオでは掃除のオッサンまでもが「ヘイ! bella(ベッラ・美女)!」とナンパしてきたり。

・ディナーでは「僕が店上がったら2人で飲みに行かないかい?」と店員に話しかけられる。

どんだけ~(笑)! 日本では完全に非モテな筆者ですが……。

「勘違いしてまうやろ~!」

よくいいますが、やはり日本人はモテるようです。

バルセロナ在住の友人も「日本でモテない子でもスペイン人には大ウケで毎日のようにプロポーズされてる」とか(笑)。

写真は“イケメンばかりで動悸息切れがするため、世界遺産フォロ・ロマーノをバックに深呼吸する”の図です(笑)。

 

■ミスイタリアも通う名店を発見!

IMG_1124 (500x375)

ベネチアではバーカロやピッツェリアだったのでローマではリストランテに行きたいっ! ってワケで『トリップアドバイザー』片手に人気の店を調べまくって行ったのですが、混んでて入れなかったりお休みだったりであきらめかけたそのとき!

「1人かい? ココで食べて行かないかい?」(多分)と声をかけられ入ったリストランテ『Terme di Diocleziano』(写真上)はなんとミスイタリアも通う(店員談)名店なのでした!

日本語メニューもあり、店長オススメの前菜盛り合わせと小エビとほうれん草のリゾットをいただきました! ん~buono!

ちなみにローマはカルボナーラ発祥の地なので、カルボナーラを勧められるコトが多いです。

IMG_1040 (500x375)

コチラはトレビの泉のあるBarberini駅の近くにあるカルボナーラの名店『Hostaria Romana』のカルボナーラ。

「味付け濃ゆくてビールが進みますw」。

 

■セールの破壊力は半端ない!

ご存知の方も多いと思いますが、イタリアでは夏と冬にセールがあります。

このセールの何がスゴいかっていうと……いわゆるグッチ・プラダ・マックスマーラなどの高級イタリアブランドがイタリア価格の半額とかに値下がりするのです……(今回の旅行の目的の1つ)!

もちろん免税もあるので、最終的には日本の定価の半額どころか3分の1近くで買えるワケです。

冬のボーナスを握りしめて行きましたが……バッグにコートに財布と豪快に買い物しちゃいました! 気持ちいー!

 

豆知識として、昔はセール中は“SALDI”(セール)の文字が街中にあふれていましたが、ここ数年はシークレットセールとして外観にはセールを強調しない店も増えてきているとのコト。

ですがイタリアのセールは州毎に決められています。

なのでセールと書いてなくても「安心してください。ヤってますよ!」。

 

【関連記事】

男と行っちゃアカンw!痛恨のミス…ベネチア「行くべし穴場」3選

※ 男とかどーでもイィ!ドバイの悲劇…「女ひとり」怒涛の名所3選

※ シッ…ヤバイよ…絶対内緒!「女子が会社でコッソリするコト」3つ

※ 3高(死語)イケメン!激モテ男子が「結婚相手に求める条件」3つ

※ 五郎丸選手も!イケてる男子に多い「こだわりルーティン行動」3つ

 

【姉妹サイト】

※ 休み明けのダラダラ脳に!「ヤル気スイッチ」を一瞬で押す魔法テク3つ

※ 2位紗栄子よりムカつく!最新版「イラッとするママタレ」1位は

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'takara0722'の過去記事一覧