「今よりキレイになれる」が95%…だが間違っているソノ方法とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

だれだって、今よりキレイになりたい。

そうおもって、当然です。

『GODMake.』の調査によれば、95%のひとが、自分は今よりもっとキレイになれると回答しています。

ですが、そのために必要なことはなんでしょうか。

自分は今よりもっとキレイになれるとおもってやっていることが、もしかしたら間違っているかも。

そこで今回は、どうすれば自分は今よりもっとキレイになれるかについて考えてみたいとおもいます。

 

■もっとキレイになるために必要だとおもうこと

では、自分は今よりもっとキレイになれるとおもっているひとが実践していることは、なんなのでしょうか。

調査によれば、上位10位は次の通り(複数回答)。

1位:メイク技術の習得(82%)

2位:スキンケア技術の習得(77%)

3位:似合う髪型やファッションを探求する(69%)

4位:内面を磨く(65%)

5位:ダイエット(61%)

6位:恋愛(26%)

7位:専門家からのアドバイス(21%)

8位:美容整形(14%)

9位:その他(2%)

どうですか。

一見すると、どれも納得の答えですよね。

 

外見だけでいいの?

ですが、よくよく考えると、これで本当にキレイになれるのかと疑問も、わきおこります。

たしかに、メイク技術の習得・スキンケア技術の習得・美容整形というのは、外見を変える行動。

見た目は、キレイになるでしょう。

ですが、日本人は「整形した?」っていわれるくらい外見が変わることには抵抗があるものです。

それに、女友達ウケする化粧と男友達ウケする化粧って、違いますよね。

 

■内面って変わるの?

また、内面を磨くや恋愛というのは、抽象的すぎ。それにそもそも、十何年生きてきたひとが、急に内面が変わるということは、難しいものです。

まして、彼氏ができたから無条件にキレイになるわけではありません。

 

■大事なのは、相手の立場で考える力

じつは、今よりもっとキレイになるために必要なのは、たった一つのこと。

それは、相手の立場で自分を見ることができるかということ。

たとえば、ファッション。

だれもが、オシャレでいたいとおもいますよね。

ですが、自分がオシャレとおもっているファッションでも、周囲がダサイといえば、それはダサイわけです。

キレイも同じ。

自分がキレイかどうかは、周囲が決めること。

まわりのひとが、どんな女性をキレイだとおもっているか、それを敏感に感じ取り、実践することが必要です。

相手の気持ちが察することができないと、キレイにはなれないんです。

 

いかがですか。

あなたは、自分よがりのキレイを目指していませんか?

 

【関連記事】

※ ついにわかったぞ!彼が「おもわずハグ」してくる本当の理由とは

※ なぜベッキー擁護は多い?川谷絵音との不倫「釈明会見」で学べること

※ 話の理解度までバレバレ!あなたの本心は「視線」にあらわれる

※ 法律ではなく顔に秘密があった!離婚で「高額慰謝料」を取る方法

※ 29%も違う!「彼の子どもが欲しい」とおもったら実践すべきこと

 

【姉妹サイト】

※ 休み明けのダラダラ脳に!「ヤル気スイッチ」を一瞬で押す魔法テク3つ

※ 2位紗栄子よりムカつく!最新版「イラッとするママタレ」1位は

 

【参考】

※ メイクに関するアンケート – GODMake.