ヤラれるぞッ!「スターウォーズを批判する前に」解決すべき不満3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

デートで、映画を楽しむカップルは少なくないですよね!

暗闇でメイク直しも不要なので、女子的に“ちょいダル”な日のデートには最適といえそう。

ところで、ちまたでは10年ぶりシリーズ7作目となる『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が話題です。もうご覧になりましたか?

世間での盛り上がりっぷりや彼の興奮っぷりを横目に、「私は、よくわかんないし……」って、冷めている女子もいるかもしれませんね。

でも、彼がスターウォーズ好きな女子こそ、不満は早めに解消しておいたほうがよさそうですよね?

そこで、同作品を鑑賞した筆者が不満買取センターの調査をもとに、スターウォーズ好きなカレシの前では一刻も早く解決しておきたい不満を3つお伝えします。

 

■不満その1:カレシがコラボ企画に大興奮して不思議

1,598件のデータをもとに分析した結果では、同作品に対する不満のワースト3位に「コラボ企画の多さに関する不満」が挙げられ、約12%を占めたそう。

街のいたるところで同作品のキャラクター製品などが売られていますから、興味が薄いひとにとっては謎の世界かもしれません。

デート中に、彼がコラボ企画に目の色を変えて飛びついていたら、同調できなくても温かい目で見守ってあげましょう。

「これって、どんなキャラなの?」など質問すれば、カレシは喜んで教えてくれるかも!

 

■不満その2:過剰宣伝にノリノリの彼にゲンナリ

続いて、28%を占めワースト2位になっていた不満は「過剰宣伝に関する不満」です。

10年ぶりの新作品とあって、ファンにとってはお祭り騒ぎにすらなっているのが事実。だからこそ、興味のない女子は「宣伝が激しすぎるっ!」って不満になっているのかもしれません。

ですが、彼がスターウォーズ関連の宣伝を見かけるたびに興奮していたとしても、あからさまに冷ややかな目では見ないほうがよさそう。

ファンにとっては、過剰なほどの宣伝もゾクゾクするほど嬉しいものですよね?

その喜びを共有してあげると、超絶喜ばれそうです。

 

■不満その3:過去の作品を見てない後ろめたさ

そして、全体の29%を占めてワースト1位になっていた不満は「過去の作品を見る必要があることに関する不満」だそう。

でも、7作品めとなる同作は、これまでの作品を見ていなくても楽しめる仕上がりもウリだとか!

実際に、筆者は過去の作品をすべて鑑賞したわけではありませんが、劇場ではハラハラドキドキの連続で、「あっという間の2時間半!」という感想を抱きました。

カレシがマニアだとしたら、事前に一緒に全作品を鑑賞するムフフなお家デートを企画してもよさそうですね。

 

いかがでしょう?

筆者は4Dで鑑賞し、水しぶきや風などのリアルな世界に驚きつつも、思う存分に楽しんできました。

大きな声では言えませんが、鑑賞するまではあまり関心がなかったものの、世界観と展開にヤラれた感じです。

男子ってSF好きが多いですし、この機会にカレシの趣味を理解してあげれば愛が深まるかも?

 

【関連記事】

※ フィナンシェorマドレーヌ!? 「名前を迷いやすい」食べ物3選

※ ウヒョー!男より女のほうが「狭い密室」に積極的な赤裸々事情

※ 35%がお腹に…!? 男の80%が経験済みな秘密の「使い捨て」事情

※ えっ5人に3人が!? カレシの前で「フリ」をしたことがあると発覚

※ 密室の「ぬくぬくタイム」を熱望するオトコの涙ぐましい努力事情

 

【姉妹サイト】

※ 冬の朝にギョギョ!一気にオバ化な乾燥肌の原因は「隠れ脱水」かも

※ 人工甘味料は本当にやせるの?米国大学の調査で出た驚きの結果は…

 

【参考】

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」についての不満 – 不満買取センター