女子と全然違う!男子に「ウンザリされない」会話のテクニック2つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

時々、彼氏と話をしている時よりも、「女友達と話しているほうが楽しい!」って思うことありませんか!?

女同士なら、男の前では言えないようなゲスい話で大爆笑もできるし、人の噂話も言いたい放題だからです。

でも、もし同じことを彼の前で話題にしたら、彼が顔をしかめてしまうことは疑う余地がありません。

そこで、毎週末に男女含めた大人数でバーに集まり、いろんな会話をしている筆者が、一体どんな話をすれば会話が盛り上がって男にウンザリされないのか、2つのテクニックを伝授したいと思います。

 

■1:趣味やエンターテイメント

とにかく、いつも男性陣が盛り上がっているのは、趣味やエンターテイメントの話題です。

筆者の男友達は映画やドラマシリーズが大好きなので、そういった話で盛り上がっています。

もちろん、彼らが好きなのはアメコミ・ヒーロー作品や犯罪・アクション物で、恋愛や人間関係を描く作品には全く興味ナシ!

そして、作品の監督やプロデューサーは誰だとか、製作秘話や裏話をよ~く知っていて、ストーリーを分析して意見を交わしているのです。

もし、彼氏との会話を盛り上げたかったら、あなたも彼の好きな事や趣味に詳しくなり、オタクレベルで会話ができるようになるべきです。

一緒にウンチクを垂れることができるようになったら、彼は、あなたとの会話を「楽しい!」と感じてくれるようになるはずです。

 

■2:感情についての会話や噂話はご法度!

そして、恋愛や感情については、全くと言ってよいほど話をしません。

毎週つるんで超仲がイイくせに、男同士は、お互いの恋愛事情についてほとんど知らないのです。女とは真逆ですよね!?

仮に、女性陣から恋バナや悩み相談が飛び出すと、冷やかしにかかるか、話の内容を分析して論理的に結論を出そうとします。

単に「うんうん、そうだよね~」といった、うなづき合う女同士のノリにはなりません。

もし、あなたが彼氏に、感情を垂れ流すような話や悩みごとを延々と語ったら、彼が辟易してしまうことは間違いないでしょう。

聞いているふりをして、話は全部、右の耳から左の耳へ流れて行ってると思ってください。

なので、できるだけ彼氏には人の悪口やゴシップを避けて、自分の気持ちや考えを語る場合は、短く簡潔に論理的にまとめるのがコツです。

 

毎週、丸テーブルに座って友達と会話していると、女同士と男同士の会話が、あまりにも違っておかしくなってしまうぐらいです。

恋人と男友達は違う存在ですが、彼氏だって男です。

毎回、あなたが女友達とするような会話を続けていたら、彼がウンザリしてしまうことは時間の問題なので、あまり“オンナ”な会話になり過ぎないよう意識してみてくださいね!

 

【関連記事】

何の話する…?飲み会で話すと盛り上がる「テッパン会話ネタ」3つ

性的に…ダイレクト!? 誤解しないで「男女における会話の違い」

五感でビビーン!楽しい会話よりも「積み重ね」が男心に効くと判明

※ 「ありがとう」はトキメキのことば…幸せな気持ちになる秘密とは

ラジオDJ伝授「自然&スムーズ」必ずデートに誘わせる会話テク

 

【姉妹サイト】

※ 冬の朝にギョギョ!一気にオバ化な乾燥肌の原因は「隠れ脱水」かも

※ 人工甘味料は本当にやせるの?米国大学の調査で出た驚きの結果は…

 

【画像】
HTeam / Shutterstock