キュートだけど少々やっかい!? 「ハムスター系男子」の飼い方5つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

あなたの彼氏は動物にたとえると何系?

キュートなルックスでやんちゃで食いしんぼう、なのに警戒心が強いなら“ハムスター系男子”かも。

男って人間だと思うとなんだかイラついちゃうものですが、動物だと割り切ると案外許せちゃう!?

あなたの彼氏が何系の動物なのか一度チェックしてみるとおもしろいかもしれませんよ。

そこで今回は、動物系のなかでも一番キュートなハムスター系男子を楽しむ方法を5つ、ライフスタイルライターである筆者がお届けしようと思います。

 

1:夜がデートの肝!

ハムスター系男子は、見かけの愛らしさのわりに実はやんちゃ。とはいえ、どちらかというと夜行性なので休日のデートは夜がオススメ。

ただし活発なので、じっと座っていなくてはいけない映画館などは苦手。

にぎやかな場所を歩いたり、レストランやバーをはしごしたり、ショッピングしたり、夜の街を楽しむのがよいでしょう。

 

2:餌やりは頻繁に!

いつもじっとしていないハムスター系男子だから、すぐにお腹がすいちゃう。

そしてウザいことに、お腹が空くと途端に機嫌が悪くなるからバッグに必ずスナックを忍ばせて。

「あ、なんか不機嫌になってきた」と思ったら、すぐその場で餌やり。パクパクっとすぐ食べられそうな餌を常備するのが賢い彼女。

お腹が一杯になったらいつものキュートな彼に戻るから心配しないで下さいね。

 

3:彼をお家に呼ぶときはお掃除しておこう!

ハムスター系の彼は大の掃除好き。

きっとまったりできない性分からきているのでしょう。

そんな彼を初めてお家へよぶときは、お家をきちんと掃除しておいたほうが無難。

意外に神経質で警戒心が強いところもあるので、彼の家に行ったときは勝手に彼の物に触るなどしないよう気をつけて。

 

4:根掘り葉掘り質問しちゃうと嫌われるかも!

「昨日は誰といたの?」「誰と電話で話してたの?」なんて聞くと、すぐ警戒心を丸出しにして歯向かってきちゃいがちなハムスター系男子。

やんちゃで活動的な性格とは裏腹に、神経質で臆病なところもあるので、彼のプライベートについて細かく問いただすような言葉は彼の神経を逆なでてしまいます。

また怒ってもキュートなのですが、案外獰猛なので気をつけて!

 

5:働きメン!

元気なときは動き回っているので仕事には猛進するタイプ。

たまにあなたより仕事を優先しちゃうときもあるかも。

でもなにかと頼もしいので、応援してあげて。くれぐれも「あたしと仕事、どっちが大事!?」なんてつめよらないで。大きな歯で噛まれてしまいますよ!

 

あなたの彼に当てはまる傾向はありましたか?

こうしてみると猫系を働き者にしたようなハムスター男子。

ちょこまかとしていて何をしても可愛く見えるのですが、気性が激しくやっかいなところもあるので気をつけましょう。

 

【関連記事】

これやってたら赤信号!「ベッド偏差値の低すぎる男」の特徴6つ

競争に余裕勝ちしよう!知らぬは損「婚活を成功させる」秘訣4つ

12星座ムラムラランキング「すぐエッチしたがる」エロい星座1位は?

暴発寸前!男のムラムラが止まらない「神シチュエーション」4つ

2016年モテファッションはジム着!? 「アスレジャー」コーデテク4つ

 

【姉妹サイト】

※ 朝の11分で寿命が2年延びる!? 老化防止の「通勤ウォーキング」習慣

※ え…歯ブラシは濡らすのNG!? 歯科医の90%がやってるデンタルケア
【画像】
Juice Team / Shutterstock