惜しい!オトコに本気で好かれる前に逃がしちゃうNG行動3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

恋愛には各段階で踏むべきステップがあって、最も重要なのが初めのステップです。

何回かデートを重ねて、そろそろ彼が「彼女は真剣に付き合える女性かも」と思い始めた時が、その大切な時。

ところがこの時期、女ってヤってはいけないことをして、ご破算にしちゃいがちなんですよね~……。

そこで、せっかく花咲き始めたロマンスを根っこからダメにしないためにも、“オトコに本気で好かれる前に逃がしちゃうNG行動3つ”をお届けすることにします。

 

■1:勝手に周りにカップル宣言!

現代の男は少し弱気になってきたとはいえ、それでも、自分が物事をリードしたいという思いがあります。

それは恋愛でも同じで、周りに交際宣言をするのは自分で、プロポーズするのも自分でいたいと思っています。物事の行き先を握るのは、常に自分でいたいのです。

なので、あなたが勝手に「自分達はカップルだ」と周りに触れ回ったり、彼を「私の彼氏」だと紹介したりすると、男は、自分が“恋愛”という穴に引きずり込まれているような気分になってしまうのです。

彼には、「自分でその穴に入った」と思わせなくていけないことを覚えておきましょう。

 

■2:私のこと好き……!?

真剣交際が始まる前の段階って、とてもセンシティブな時期です。

まだ、お互いのことを知り合っているところなので、彼のあなたへの気持ちはハッキリしていません。

そんな時に、「私のこと、どう思っているの!?」とか「私のこと好き?」と聞くと、男は大きなプレッシャーを感じてしまいます。

まるで、あなたのことを好きにならなかったら、悪いことをしているかのような罪悪感に駆られることもあるので、最初のうちは、一緒の時間を楽しむことだけに集中してください。

 

■3:嫉妬心を見せる

知り合って間もないのに、「誰と、どこで何をしていたの!?」と不安な様子を見せたり、SNSで見た女友達との写真に嫉妬したりしたら、彼はマッハの勢いで逃げてしまうに違いありません。

特に最初の段階では、「この子と付き合ったら、メチャクチャ束縛されそう!」という印象を与えないことがマストです。

誰だって、息が詰まりそうな恋愛なんてしたいと思っていません。

この時期はリラックスして、あなたも“彼”という人間をよく観察して、付き合う価値がある男かどうかを見極めるようにしましょう。

 

何事も最初が肝心で、真剣交際を始める前のデーティング期間をうまくこなせば、その後も、かなり安定した関係を築けるはずです。

ぜひ参考にして、彼に本気で好かれる前に逃げられないようにしてくださいね!

 

【関連記事】

嫌な予感…スター・ウォーズ好き男子が確実にキレるNGワード4つ

毎回飲むのはNGだった!男が彼女に選ぶ「飲まない女」の美点とは

※ 地雷注意!頼んだら男に「メンドくせぇ女…」と思われる居酒屋メニュー4つ

ユニットバスは危険!おしどりカップルでも避けるべきNG行動2つ

それ逆効果だから!「初心者」が絶対やっちゃダメなNG恋愛テク3選

 

【姉妹サイト】

ウホッ…今年は大幅値下げも!? 経済キャスターの「今冬バーゲン」予測

経験豊富でイイ!男性に聞いたバツイチ女性のメリット&デメリット

 

【画像】
Subbotina Anna / Shutterstock