> > 2位は吉井&眞鍋…2015年入籍した「離婚しそうな夫婦」ワースト3

おすすめ記事一覧

2位は吉井&眞鍋…2015年入籍した「離婚しそうな夫婦」ワースト3

2016/01/27 21:30  by   | 結婚

ゲス川谷とベッキーとの不倫騒動、そしてつい先日には土屋アンナさんの2度目の離婚ニュースがありましたが、華やかな芸能界において幸せな結婚生活を維持することはなかなか難しいようです。

結婚1年未満で破局することも珍しくない世界ですが、さて2015年にゴールインしたばかりの芸能人カップルの運命は……!?

そこで『Menjoy!』では、20代~30代の女性301名を対象に「2015昨年に結婚した芸能人カップルで最も“離婚しそう”だと思うのは?」というアンケートを実施(協力:クリエイティブジャパン『ボイスノート』)。

意外と的中しちゃうかもしれない(?)ワースト3の結果を早速お届けしましょう。

 

■第3位:グランジ佐藤大、椿鬼奴・・・16%

「鬼奴さんに愛想をつかされそう」

「旦那は借金、妻はギャンブル好きだからうまくいかないと思う」

「テレビ出演や、収入に格差があるので家庭内でのバランスが崩れそう」

結婚当初から“格差婚”と騒がれていましたが、そこを不安視する声が多く寄せられました。

また、結婚を機に奮起してくれるかと思いきや、夫は結婚のご祝儀や妻が集めていた記念硬貨を使い込むという始末だそうで……。

 

■第2位:吉井和哉、眞鍋かをり・・・18%

「女癖が悪いという噂があるから」

「デキ婚であり、夫が乗り気ではなさそう」

「男が育児をしなさそう。別居してるんでしょ?」

“できちゃった結婚”という点と吉井さんがモテ男であることが不安材料のようです。

早くも別居や不仲をにおわせる報道もありますが、“粘り勝ち婚”を果たした眞鍋さんにとってここからが正念場かもしれませんね。

 

■第1位:山本耕史、堀北真希・・・37%

「男性側と女性側の異性経験の数や雰囲気が違いすぎる」

「山本の強引なアプローチの話をきいて、ちょっとひいた」

「交際期間が短過ぎ。堀北真希は結婚への憧れだけで結婚したっぽい」

2位に20ポイント近くも差をつけて、不名誉な1位に選ばれたのは“交際0日婚”が話題になったこのご夫婦。

もちろん、おふたりしか知らない事情もいろいろあるのでしょうが、あまりにも急展開だったもので、“パッと咲いてパッと散る”ことにならないかと心配している方が多いようです。

 

以上、2015年に入籍したばかりで“離婚しそうな夫婦ランキング”をお届けしましたがいかがでしたか?

“格差婚”、“でき婚”、“スピード婚”は、離婚リスクを高める三大リスクともいえそうです。

ただ、今回ご紹介した3組には、ぜひ世間の予想を裏切って末永く円満な関係を築いてほしいものですね。

 

【画像】

Kaori Manabe during CHAUMET Ginza Store Grand Renewal – Opening Party at Ariake Colosseum in Tokyo, Japan. (Photo by Jun Sato/WireImage)

 

【関連記事】

3位が福山&吹石!? 2015年入籍した「おしどり夫婦」1位は…

1位は命にも関わるアレ!「結婚前に知りたい」離婚理由ワースト5

できちゃったの…!彼女の突然の妊娠で逃亡を図る男は●%もいる

ラブラブなのに…!いかにも離婚に終わりそうなカップルの特徴4つ

あなたはどの結婚ならOK?芸能界で起きた奇妙な「●●婚」4つ

 

【姉妹サイト】

※ -2.5kgもの差に!毎日の通勤・通学でいつの間にか痩せちゃう裏技

※ うっ…朝から大後悔!「二日酔いになりやすい人」に共通する特徴

 

【参考】

※ ボイスノートマガジン – クリエイティブジャパン

 

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'中田綾美'の過去記事一覧