スケール違いすぎ!離婚成立してないのに…マライアが大富豪と婚約

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

今までに、『ミュージック・ボックス』や『バタフライ』などの大ヒットアルバム&シングルを生み出してきた世界の歌姫マライア・キャリー。2014年にタレントの夫と破局した彼女が、昨年から、交際を開始したオーストラリア人の大富豪と婚約したことが明らかとなりました。

以前の結婚は‟格差婚”とも言われていただけに、今回、マライアは彼女にピッタリな男性を見つけたと言えそうですね!

 

■大富豪から猛アタックされて交際を開始

マライアが婚約したのは、オーストラリアの大富豪ジェームズ・パッカー氏。『E!Online』によると、彼は、メディア王と言われた祖父と父の事業を引き継ぎ、映画製作への出資やリゾート施設の経営にも手を広げ、莫大な資産を築いた人物です。

2014年に、マライアが10歳年下の夫ニック・キャノンと別居を開始するや否や、彼女の友人を介して知り合ったパッカー氏が、マライアに猛アタックを開始!

その努力が実り、2015年6月に交際をスタートさせた二人は、豪華クルーザーでクルーズを楽しんだり、ゴージャスなデートを楽しみながら関係を深めていったようです。

 

■35カラットのダイヤの指輪を渡してプロポーズ!

そして、『US Weekly』の報道では、1月21日にニューヨーク滞在中に、パッカー氏がマライアにプロポーズ! 婚約指輪は、なんと35カラットのダイヤモンドだったとのことで、やはり大富豪だけにケタが違いますね。

でも、2015年に2700万ドル(約32億円)もの収入を得ているマライアも、言わば億万長者。お金のために、彼と婚約した訳ではないことは明らかですが、マライアとニックの離婚はまだ成立していないので、結婚式は少し先になりそうです。

 

■格差婚にサヨナラ!?

ニックと結婚していた当時、キャリヤや収入の差が取り沙汰されて、なにかと‟格差婚”と言われていたマライア。

男のメンツのために必死で働くニックに、「お金の心配はしなくていいんだから、もっと家にいて家族と過ごしてほしい」と懇願していたという彼女ですが、ニックにしてみたら、そんなことを言われて男のプライドが傷ついてしまったのかも……。

女の方が地位が上で収入が多いと、恋愛や結婚は失敗に終わることが多いとよく言われます。やはり、対等な立場の男女の方が、バランスが取れていてうまく行くのかもしれません。

 

大富豪と歌姫って、まるで映画のシナリオにありそうな設定ですよね。二人の超豪華な結婚式や、マライアのウェディングドレスも大きな話題となりそうです。

 

【画像】

NEW YORK, NY – SEPTEMBER 21: Mariah Carey and James Packer attend “The Intern” New York Premiere at Ziegfeld Theater on September 21, 2015 in New York City. (Photo by Dimitrios Kambouris/Getty Images)

 

【関連記事】

移住して猛アタック!1Dハリー・スタイルズが「元カノ」と復活愛

HNY!新年を迎えた「ワン・ダイレクションの恋愛事情」が熱い

オトナの事情?「ワン・ダイレクションに解散の噂」その真相とは…

大物カップル誕生?オーランド・ブルームとケイティ・ペリーに噂

レオナルド・ディカプリオとモデルのケリー・ロールバッハが破局

 

【姉妹サイト】

ウホッ…今年は大幅値下げも!? 経済キャスターの「今冬バーゲン」予測

経験豊富でイイ!男性に聞いたバツイチ女性のメリット&デメリット

 

【参考】

Mariah Carey Is Engaged to James Packer: Why She Has Finally Found the Perfect Man to Marry ‐ E!Online

Mariah Carey and New Fiance James Packer Are Still Married to Other People ‐US Weekly