うわっ…超効く~!仲良しな「男友達」がドキドキしちゃうテク3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

みなさんも“男友達”というくくりの中に、カレシにしてもいいかなゾーンに入っている男性がいると思います。

今まできっかけはなかったものの、そういう雰囲気になったら、いってもいいかな……。いや、むしろそういう雰囲気になったらな、なりたいな、したいな!

などと、悶々としてしまうこともあるのではないでしょうか。

そこで今回は、恋愛コラムニストのナナミ・ブルボンヌさんに、異性として見られていない男友達から、女として意識される方法をお聞きしました。

 

■1:まず確認すべきこと

「まず確認していただきたいのは、あなたとそのお相手は、本当に“友達”関係なのかどうかって、ことです。

実は相手からしてみたら、別に全然そうは思っていなくて、普通にあなたのことを“女”として意識しまくっていて、ふたりで食事に行ったら手とかつないでくるかもしれませんよ?

なのでまずは、その関係が、本当に崩し難い友達関係になっているかどうか、確かめてみましょう。

上記のように、食事に誘ってみるという方法もありますが、LINEなどを活用し、“恋愛話”をもちかけてみるのもいいでしょう。

恋愛話をしていると、相手のこちらへの想いは熱いか冷たいか、よくわかるものですよ」

 

■2:ガラッと変える

「もし、どうやら友達として見られているようでしたら、まずはカレと会うときに、服装やメイクなどをガラッと変えてみましょう。

カジュアル系だったらセクシー系に、セクシー系だったら清楚系に、と女性っぽさは崩さず、セクシーor男好きな感じがいいですね。

そして、それに伴いキャラや性格もチェンジです。いつも明るくポジティブだったら、少し弱っている自分を見せるなど、ギャップが効果ありですね」

 

■3:嫉妬させる

「男性の弱点は、“負けず嫌い”な精神です。どんな男性でも、ライバルのような相手がいるもの。

特定の誰かではなく、キャラかもしれません。たとえば、元ヤンのような男性だったら、オタクっぽい草食男子に女を取られたくないと思うものです。

この性質を利用し、カレのライバルになりそうな男友達と仲良くして、そのことをカレに“友達”として、屈託のない笑顔で具体的に、ライバル役への“褒め”をまじえつつ伝えるのです。

強い刺激のショック療法ですが、一気にあなたを奪い去ろうとする可能性もある技ですよ」

 

いかがでしたか。

友達や知り合いにもう一度目を向けてみると、意外と持ち駒は多いものです。

一度きりの人生なので、ちょっとタイプかも……な人がいたら、積極的に動いてみてくださいね。

 

【関連記事】

※ アラ…大興奮?友達なのに「突然ムラムラしちゃった」瞬間3つ

やっ…やめてよ!オトコが遊びの女にだけする「エロいテク」2つ

※ もっと…ちょうだいっ!欲望スイッチがオンになる「ムラムラ術」3つ

あぁん…何コレ!もう戻れないっ「興奮させちゃう」危険な方法3つ

※ いやーん…エロッ!「発情しちゃってる」男のボディーランゲージ4つ

 

【姉妹サイト】

※ ヤダ…あの2人も怪しい!? 「社内不倫カップル」の見抜き方4つ

※ 食後すぐの歯磨きはダメ!? 実は口臭キツ子になっちゃうNG習慣2つ

 

【取材協力】

※ ナナミ・ブルボンヌ・・・元No.1キャバ嬢のライター。スポーツ新聞などでライターをつとめる傍ら、ネットショップでレディースウェアやコスメも取り扱っている。著書『キャバ嬢とヤれる極意』も絶賛発売中。現在も勉強のためキャバクラに勤務中。

 

【画像】
Matyuschenko / Shutterstock