知りたくなかった…「恋人を束縛しちゃう男女の悲しい心理」3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

そこのアナタ、恋人に束縛されたり・恋人を束縛したりしちゃうコトはありませんか?

きっと誰しも1度はあるのではないでしょうか?

束縛って一種の愛情表現みたいな効果もあって恋愛中は「こんなに束縛されてるなんて……私って愛されてるぅ!」なんて嬉しく感じてしまうコトもしばしばあると思います。

でも、別れた後によく考えたら……アノときの束縛ってもしかして……そーゆーコト!? なんて思うコトもあるのではないでしょうか?

ってワケで筆者の合コンスタメン男女の束縛(する・される)経験者に“恋人を束縛する心理”をヒアリングしてみました。

 

■1:相手を信用していない

「好きだから信じたい気持ちはあるんだけど、誰にでも優しくて調子の良いひとだったから……私がいないところで悪いコトしそうだなって思ったから」(30代女子)

「お酒が好きで、飲み会の場が大好きな彼女だったから、できる限り飲みには付き合ってたけど、お酒の席だし……何があるか分からないから“自分以外との飲みを禁止”してしまったコトがある」(30代男子)

どっちの意見も「あ~分かる~」って感じですね。

でもね、自分がもし逆に相手に束縛されたら……ときにコッソリ遊びに行きたくなっちゃいそうです(笑)。

“それすらも束縛したい!”となると負のスパイラルが待ち受けてそうですが、その真相心理とは……。

 

■2:自分に自信がない

「束縛なんて自分に自信がないひとがするモノ。自分も昔は他にいっちゃうんじゃないかって心配で束縛してたコトはあるけど、フラレた。そりゃそうだよね」(20代男子)

「彼のコトが好き過ぎて、自分よりカワイイ子と接触してほしくなくて束縛しちゃってた。追っかけられるくらいの女にならないといけないのは分かってるケド……」(20代女子)

分かる~! 恋しちゃうと相手のコトが好きなほど「自分はちゃんと釣り合ってる?」なんて心配になって、自分以外と接触してほしくないって思いますね。

後で考えるとなんて狭い考え方!?と思うのですが、夢中になっているときは気付かないモノです。しかし一方ではこんな意見も!

 

■3:自分にやましいコトがある

「不倫をしていたとき、必要以上に相手を束縛してしまった。自分と同じように他に男がいるんじゃないかと容易に想像できたから……本当に勝手で悪いコトしたと今は思う」(30代男子)

「合コンで知り合った彼氏には“合コン禁止令”を出して束縛してた。自分は行ってたけど(笑)。だって合コンって何があるか分からないから~」(20代女子)

オイオイオイオイ! 勝手過ぎるだろ~(笑)。なんて思いますが“自分は良くても相手はダメ”なんてゲスな考えも分かるひとは多いはず。

やましいコトがあるからこそ盛り上がる恋愛もあると思いますが、ひとを傷つけた代償はきっと自分にかえってくると思いますよ……。

 

ちなみに筆者は過去に恋人から「恋人は自分の鏡だと思ってね。やましいコトをしてしまったなら、きっと相手もしてる。だからちゃんと考えて行動してね」と言われたコトがあり、納得……せず大ゲンカに発展したコトがあります(笑)。

今となっては言いたい意味は分かりますが、敢えて言葉にするコトじゃないですよね。

 

【関連記事】

※ サスガっす!男子が「この子は信用できると思う女子の行動」6つ

※ マジ…ウケる!「本当にあった…合コンの悲劇」珍エピソード3選

※ ちっハズレか…でも!「つまらん合コンを楽しくするテク」3選

※ 淫らなオンナ…?女が男の「手」を見てしているエッチな妄想4つ

※ プロの裏ワザ!簡単にトレンド顔になれちゃう「メイクテク」3つ

 

【姉妹サイト】

焼肉の食べ過ぎを「なかったこと」に!脂質を流す魔法の飲み物とは

※ プロが愛用!退勤時まで「リップが美しく持続する」アイテム3つ

 

【画像】
AS Inc / Shutterstock