春は出会いの季節!恋の「きっかけ」はここで知ろう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

もうすぐ本格的な春の到来です。

“春は出会いの季節”とも言い、暖かくなってくると彼氏の存在も恋しいものですが、どうやら思った通りの運命の出会いがなかなかやってこない……。

そんな風に感じている方も多いでしょう。

今回、ご紹介するアキさんも、出会いのなさに一生を諦めかけた時期もあったそう。

そんなアキさんが、運命の出会いを掴んだきっかけとは?

 

■恋愛の仕方がわからない

アキさんは28歳。彼氏いない歴は3年。

年齢も年齢だし、結婚を視野に入れるならそろそろ……と合コンへ足を運ぶも、いい出会いとか、運命の出会いと言えるものにはいっこうにご縁がありませんでした。

女友達にも徐々に彼氏ができはじめ、アキさん自身も「彼氏ほしい」が口癖に。

でも、もう恋愛の仕方がわからなくなっちゃった……

つい、そうこぼしたアキさんに、友達が教えてくれたのが“電話占いピュアリ”でした。

 

■自分では気付かない、足りないこと

「“電話占いピュアリ”ってね、有名な占い師も在籍していて、きっちり見てもらえて、アドバイスももらえるの。だけど、電話占いだから、家でソファに転がりながらでも相談できるわけ」

友達のそんな言葉に、試してみるのもいいか、と早速電話をかけてみた、アキさん。

すると、わずか数分の会話のうちに、電話口の占い師は、アキさんの恋愛傾向をズバズバと言い当てはじめたのです。

そして、アキさんに足りないモノや、今後のアドバイスまで……。

今まで自分自身では見えていなかった、もう一人の自分に出会えたような気持ちになって、アキさんはなんだかスッキリした表情で受話器を置いたのでした。

 

■幸せはいつもそこにある

数日後、いつものように友達とバーで飲んでいたアキさん。すると……

「もしかして、アキさんですか?」

声をかけてきたのは、中学の同級生Mくん。偶然の再会でした。

以前の自分なら、ただの旧友との再会だと見過ごしていただろうアキさん。

でも、“電話占いピュアリ”でもらったアドバイスをちょっと思い出し、自分の動きや言葉に少しだけ気をつけてみました。

すると、久々の再会だったこともあって話も弾み、Mくんは思ったよりアキさんに興味を持った様子です。

その場でLINEがつながるように設定してくれ、数日後に初めてのデート。

さらに数回のデートの後、アキさんはついに彼氏をゲットしたのです。

 

彼氏ほしい……とつぶやくだけでは、前に進めないと感じたら。

このまま、彼氏ができないかも……結婚したいのに……という不安を感じたら。

あなた自身の気付かなかった魅力を探しに、また、出会いの切っ掛けのヒントをもらいに、“電話占いピュアリ”のようなプロに話を聞いてみるのも良いかもしれませんね。

 

【参考】

電話占いピュアリ

Sponsored by 株式会社ピュアリ

【画像】

Eugene Partyzan / Shutterstock