女にはバレない!他人の夫でも「あなたを」意識してしまう方法4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

みなさんも自分が女性としてどのくらいの価値があるのか、知りたくなってしまうときもあると思います。

若い頃や独身時代に、モテにモテていたとしても、「最近、誘いがなくなったなー」、「告白されなくなったなー」と感じると、なんか寂しい気分になりますよね。

手を出す、出さないは別として、いつまでもまわりにムラムラをふりまいていたいもの。男性からの意味ありげな視線をいただいて、悦に入りたいですよね。

そこで今回は、官能小説家で恋愛コラムニストの小川沙耶さんに、女友達にはバレずにできる男性誘惑術をお聞きしました。

 

■1:ゆっくり見つめる

「多くの人は、性的に魅力的に感じさせることを考えると、速く動きすぎです。もう少し、動作をゆっくりする必要があります。

プレゼンの練習をするために、自分の声を録音すると、意外と早口なのに気がつきますよね? それと同じで、動作も意外と速すぎなのです。

気をつけるべきなのは、行動を遅くするわけではないということ。

子どもに、“早く片付けちゃいなさい!”というと、わちゃわちゃと手を動かすスピードを速くしてしまい、上手にできず、余計に片付くのが遅くなるということがありますよね? ゆっくり動いたほうが、意外と冷静にできて、行動は早く終わるというのは、よくある話。

ゆっくりと動こうとすると、“動く意識、見られる意識”が強く出るので、最初は非常に恥ずかしいもの。ですが、それを乗り越えると、魅力的な姿を見せられますよ。多くの人は、なぜ魅力的なのか、気がつかないはずです。スピードを意識していないから。

そして、有効なのが、そのゆっくりのスピードで、男性を見つめてみることですね。笑みもゆっくりとするといいでしょう。営業の方などもよく使う、人たらしテクニックです」

 

■2:細かいテクニック3つ

「男性はふいに見せられる、ちょっとしたエロチックに反応しがちです。これは、あまりにも細かく、女性よりも敏感なので、あなたがわざと実践していても、女友達からは気付かれません。何個か例を紹介します。

(1)伸びをする

“うぅーん”と伸びをしますが、そのとき、洋服が上に引っ張られ、お腹や腰の素肌がチロッと見えてしまうようにしましょう。

(2)脱ぐ

“あついねー”といいつつ、衣服を脱ぎます。とはいっても、あまりにも過激に脱いでは“どうしたの?”という感じですよね。自然にできてエロチックなのは、“靴下”を脱いで、生足をちょっと見せること。ニオイには気をつけましょう。

(3)ストレッチ

身体が柔らかければ、“疲れたー”といって、ヨガのようなストレッチを見せるのもあり。“最近こってるんだよねー。マッサージいこうかなー”と自分で軽く自分の身体を揉むと、なおいいですね。

これらは、女性からすれば、なんてことないですが、男性からみるとムラっと妄想してしまうエロしぐさです。オトコって本当にしようがないですね」

 

いかがでしたか? 他人の夫を誘惑するなど、絶対にやってはいけませんが、ちょっと無意識に“女”として見られていたら、「ムフフ……勝った」と思っちゃいますよね。

 

【関連記事】

※ アラ…大興奮?友達なのに「突然ムラムラしちゃった」瞬間3つ

やっ…やめてよ!オトコが遊びの女にだけする「エロいテク」2つ

※ もっと…ちょうだいっ!欲望スイッチがオンになる「ムラムラ術」3つ

あぁん…何コレ!もう戻れないっ「興奮させちゃう」危険な方法3つ

※ いやーん…エロッ!「発情しちゃってる」男のボディーランゲージ4つ

 

【姉妹サイト】

焼肉の食べ過ぎを「なかったこと」に!脂質を流す魔法の飲み物とは

※ プロが愛用!退勤時まで「リップが美しく持続する」アイテム3つ

 

【取材協力】

※ 小川沙耶(おがわさや)・・・官能小説家、恋愛コラムニスト。女性のリアルな性と恋愛を描くためという名目で、現在も派遣OLとして週2回勤務中。いまいちやめどきがわからない。