食生活で改善可能?そろそろ見える「将来ハゲるオトコ」の兆候3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

どんなにイケメンの男性でも、実は心の底で恐れている現象があることをご存知でしょうか?

加齢とともに髪の毛が薄くなっていく……そう、男性の多くはハゲるということを恐れているのです。

もちろん髪の毛が薄くなったとしても、彼の性格や優しい心は変わりませんが、女性としても彼の髪の毛事情というのは気になるものですよね。

そこで今回は過去に『Menjoy!』で紹介した情報などを交えながら、将来髪の毛が薄くなりやすい男性の特徴についてみていきたいと思います。

 

■1:おでこが広い

一般的に髪の毛が薄くなってくるのは40代からの悩みだと言われています。しかし、20代後半から30代前半ほどになれば、だんだんとその“兆候”が見てとれる男性も少なくありません。

その中でも代表的な兆候が、おでこの広さです。初対面の人は気がつかないかもしれませんが、学生時代からの男友達であれば「あれ、前に会ったときより、だんだんとおでこが広くなってる?」とわかりますよね。

また一見して普通に見える男性も、実は前髪を作るなどして後退しつつある生え際を隠している可能性もあります。

そんな男性は自身の髪を気にしている可能性大なので、それを指摘するような真似はやめましょう。

 

■2:家族に薄い人が多い

髪が薄くなるということは身体の特徴ですから、遺伝で仕方がないことだとも言えます。

つまり彼の家族や親戚に髪の薄い人が多いと、それだけ彼も髪の毛が薄くなる可能性が高そうに見えますよね。

しかし、彼には様々な遺伝子が混ざり合っているわけですから、遠縁の血筋が発動し、一族が皆ハゲているのに彼だけフサフサ……なんてこともあるのです。

こればかりは誰にもわかりません。

 

■3:食生活が乱れている

髪の毛の主成分はたんぱく質です。つまり、しっかりと肉や魚を食べていない男性は“髪の栄養失調”になってしまい、ハゲる確率が高くなってしまうというのです。

一方で、肉ばかり食べていればよいかと言われるとそんなこともなく、インスタント食品やラーメンばかり食べているような偏食の男性も、栄養が偏ってしまい髪や身体に悪い影響を及ぼしてしまいます。

またお酒をたくさん飲むという人は、内臓がアルコールを処理するときにビタミンを消費するので、結果として身体の中のビタミンが欠乏してしまい、髪に悪影響を及ぼしてしまうこともありえるのです。

「もしかしてハゲるかも……」と、自分の髪を気にしている男性がいたら、食生活を改善するように伝えてあげてください。

 

いかがでしたか?

他にも「髪の毛には睡眠が大切」という話もあったり、「頭皮を清潔にしておくべき」という話もあったりします。

もし、大切な彼の髪の毛を守りたいのであれば、彼に健康的な生活を送らせるのが一番効果的なのかもしれません。

 

【関連記事】

※ 彼氏が大喜び!ハゲ速度を遅らせるには「アレをかけるといい」

※ 実は狙い目!「恋愛とハゲの意外な繋がり」関連記事まとめ

※ 実はアソコを気にしてる?相談しづらい男の「体」悩み8つ

※ 絶対に触れちゃダメ!「男がマジ気にしているコンプレックス」まとめ

 

【姉妹サイト】

※ 休み明けのダラダラ脳に!「ヤル気スイッチ」を一瞬で押す魔法テク3つ

※ 2位紗栄子よりムカつく!最新版「イラッとするママタレ」1位は

 

【参考】

※ 数年後はピカッ!今イケメンでも「将来ハゲるオトコ」の見抜き方 – Menjoy!

 

【画像】

Ollyy / Shutterstock