> > ゴホゴホ…助けて!「ちょっと風邪気味」のときにモテるテク3つ

おすすめ記事一覧

ゴホゴホ…助けて!「ちょっと風邪気味」のときにモテるテク3つ

2016/02/22 11:00  by   | モテる女

まだまだ寒い日や、乾燥する日が続く今日この頃。少し風邪気味、という人も多いことでしょう。

喉は痛いし、鼻水は出る、仕事も大変だしロクな事がない体調不良ですが、実はこの“風邪気味”という状態を利用して、彼のハートを射止めることができるモテテクがあることをご存知でしょうか?

今回は年中“体調不良気味”の筆者が『Menjoy!』でこれまでに紹介してきた情報などを交えながら、風邪気味のときにこそ使えるモテテクニックについてみていきたいと思います。

 

■1:ピンク色のマスクをつけると魅力的!?

風邪を引き始めたときの必須アイテム、それはマスクですよね。他の人に風邪を移さないためにもマスクの装備は大切です。

そんなマスクですが、実は北海道大学で行われた研究によって、一般的な白いマスクよりも“ピンク色のマスク”を付けたほうが外見上の魅力がアップするということが判明したのです。

どうしてピンク色のマスクが魅力アップの効果をもたらすのか詳細は不明ですが、白い病的なマスクよりも、ピンク色のマスクをつけたほうが、肌の血色がよく見えるなどして、装着している人の印象を良くしてくれるのかもしれません。

 

■2:体調不良を理由に彼を頼る

男性は女性から頼られると、その女性のことを意識するようになります。

そんな恋愛テクニック“男性に頼る”ですが、風邪気味のときこそこのテクニックをたくさん使うべきなのです。

“風邪気味”という免罪符があれば、普段はお願い事をしようとしても「はぁ?自分でやれよ」と取り合ってくれない男性も「しょうがないぁ」とあなたに優しくしてくれるはずですし、体調が悪いのですから男性を頼っても不自然さはゼロですよね。

また風邪気味で彼を頼ったという“貸し”を作っておけば、「この前のお礼にご飯をご馳走するよ」などと言って彼を誘い出すことも可能です。

 

■3:体調不良を理由に家まで送らせる

意中の男性と二人っきりになるタイミングがあれば、「なんだかフラフラしてきちゃった」と言って、彼があなたを家まで送り届けるように仕掛けましょう。

男性があなたのことを悪く思っていない限り、“心配半分・下心半分”の割合で男性はあなたを家まで送り届けてくれるはずです。

そのまま男性を家に泊めてもいいですし、体調不良を理由に追い返してもOKです。男性はまさにあなたの“思うがまま”です。

 

いかがでしたか?

忌々しい風邪などの体調不良ですが、そんな体調不良を逆手に取れば、男性をたぶらかすことも可能です。ある意味、“風邪気味”とは男性の父性本能をくすぐる状態とも言えます。

しかし、あまり無理をして症状が悪化するようなことだけは避けてくださいね。

 

【関連記事】

※ いっぱいしてあげて!「彼の風邪はキスで治す」その秘密とは

※ 合コンへ一緒に行っちゃダメ!恐るべし肉食「ホタル系女子」他3つ

※ 嫁にしたくなっちゃうかも!? 「風邪をひいた彼にすべきこと」3つ

※ 感染症の専門家「ホワイトデーのキスは病気になる」と警告

 

【姉妹サイト】

※ 朝の11分で寿命が2年延びる!? 老化防止の「通勤ウォーキング」習慣

※ え…歯ブラシは濡らすのNG!? 歯科医の90%がやってるデンタルケア

 

【参考】

※ 品切れ確実!女性を魅力的にする「マスクの色」北海道大学が発見 – Menjoy!

 

【画像】
Piotr Marcinski / Shutterstock

 

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'fumihira'の過去記事一覧