> > プチ依存症から脱却!恋も仕事も上手くいく「断酒のススメ」3つ

おすすめ記事一覧

プチ依存症から脱却!恋も仕事も上手くいく「断酒のススメ」3つ

2016/03/02 19:30  by   | 自分磨き

「仕事のストレスはお酒を飲んで発散!」

忙しかったり、辛いことがたくさんあれば、仕事終わりの一杯が待ち遠しくなる気持ちは理解できます。しかし、それはある意味“プチ・アルコール依存症”だとも言えますよね。

毎日お酒を飲み続けていれば肝臓もダメージを受けますし、何よりも健康に良くありません。

そこで今回は「ちょっと断酒してみようかな」と思えるような、禁酒によってもたらされる様々なメリットについて、過去に『Menjoy!』で紹介した情報などを交えながら見ていきたいと思います。

 

■1:睡眠の質が良くなり、肌がきれいになる

イギリスの科学雑誌『NewScientist』のジャーナリストであるアンディ・コフラン氏が行った実験によると、5週間お酒を控えることによって、低下していた肝臓の機能が回復し、しかも夜はよく眠れるようになるということがわかりました。

つまり断酒を行うと、肝臓が良くなるだけでなく、睡眠の質まで向上するというのです。

睡眠はお肌の調子にも直結する話ですから、お酒を飲まない期間を作ることで、身体の健康を回復できるだけでなく、肌をきれいにすることもできると言えそうです。

 

■2:貯金できるようになる

一回の飲み代はそんなに高くなくても、それが毎日積み重なれば大きな出費となってしまいます。

お酒をやめることによって、今まで飲みに使っていたお金がまるごと浮くわけですから、それを貯金に回すことができるようになります。

「でも、貯金じゃストレス発散できない!」という人は、そのお金を別のことに使ってもいいのです。

エステに通ったり、旅行に行ったり。どちらもお酒でストレスを発散するよりも健康的です。

 

■3:甘いものを食べられるようになる

お酒って意外とカロリーが高いですよね。つまり、断酒をすればそのぶんカロリーが浮くわけですから、今まで我慢していた“甘いものを食べても平気”ということになります。

むしろプリン体や糖質が多く含まれているアルコール飲料よりも、果物などを使ったデザートのほうが健康的だったりするので、同じカロリーを取るにしても甘いもののほうが身体には優しいこともあり得ます。

もちろん食べ過ぎは禁物ですよ。甘いもので太ってしまっては意味がありません。

 

いかがでしたか?

お酒を断つことで身体の調子が良くなれば、仕事も恋も上手くいくようになるはずです。その結果、お酒を飲む原因となっていたストレスも解決し、“負のスパイラル”から脱却することができるかもしれません。

まずは数日でもよいので、プチ断酒から始めてみてはいかがでしょうか?

 

【関連記事】

※ 超危険!甘いお酒に「隠された罠」意外と知らない糖分の量を暴露

※ 原因は睡眠不足!? あなたを太らせる「ニセ食欲」の対処法3つ

※ ウエストから太る?「内臓脂肪がたまりやすい」遺伝子チェック5つ

※ 掃除ができない女と潔癖症!「彼女にするならどっち」調査結果発表

 

【姉妹サイト】

※ 3位うの、2位ダレノガレ「自分が男なら絶対彼女にしたくない」1位は

※ 女性に嬉しい!「ポイントが貯まりやすいクレジットカード」2つ

 

【参考】

※ 彼のためにツヤ肌キープを!「断酒が睡眠の質を高める」と調査で判明 – Menjoy!

 

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'fumihira'の過去記事一覧