> > 隠してもバレバレ!将来「非愛妻家」になる男はカノジョをこう呼ぶ

おすすめ記事一覧

隠してもバレバレ!将来「非愛妻家」になる男はカノジョをこう呼ぶ

2016/02/20 16:30  by   | 結婚

あなたのカレシは、あなたのことを心から愛してくれている自信がありますか?

そして、めでたくゴールイン! した暁には、愛妻家になってくれる男性だと胸を張って言えますか?

オトコって、ささいな仕草や言動に本心が見え隠れしていることも多々あるようなんです。

ひょっとしてあなたの彼も、本心を何気ない会話の中にシグナルとして出しているかもしれません。

そこで今回は、クリエイティブサーベイが既婚男性600名に実施したリサーチをもとに、将来愛妻家になってくれるオトコと、非愛妻家になるオトコが呼ぶカノジョの呼び方をご紹介していきましょう。

あなたの彼は、あなたをなんて呼んでいますか?

 

■1:ニックネーム

「あなたは自宅で妻をどのように呼んでいますか?」との質問に対し、愛妻家を自負する300名の男性のうち「あだ名で呼ぶ」と答えたひとは12%という結果に。

独身時代からの“あだ名”を、結婚後も引き続き使っているオトコは意外と少なくないのかも。

もしも今、彼から「とんぼちゃん」「豆台風ちゃん」などのイミフ(意味不明)なあだ名で呼ばれていて不満だとしても、それはあなたへの愛情の証である可能性が!

ひょっとすると、彼はこれからも愛を表現する手段として、結婚後も同じニックネームで呼び続けてくるかもしれませんね。

 

■2:下の名前

そして、愛妻家を自負するオトコの54%が選んだのは「妻の下の名前で呼ぶ」でした。

あなたのカレシが「●●ちゃん」などちゃん付けで呼んでくれたり、下の名前を呼び捨てで呼んでくれている場合には、将来はそのまま愛妻家になる可能性も高そう!

オトコって、自分のカノジョや妻に対しては親しみを込めて接してくる生き物。

もしも、あなたのカレシがいつまでも苗字で呼んでいる場合には、愛妻家になるタイプではないのかも……。心当たりがある女子には、ちょっと残念な真実かもしれません。

 

いかがですか?

“呼び方”によって男性の愛情が図れるなんて、興味深いですよね。

ちなみに、同調査で妻を「お前」って呼んでいる愛妻家はわずか5%でした。

「お前」という呼び方は、女性を所有物みたいに扱っている印象もありますし、親がつけてくれた名前があるのに「おい」とか「お前」って呼ばれるのは、ちょっとイヤですよね。

もしも、カレシが「お前」を多用するようであれば、将来結婚したとしても愛妻家になる可能性は低いのかも……。

 

【関連記事】

※ もうバレバレ!男が「本気で口説いている女」にだけする行動3つ

※ いやんバレバレ…!男が本命女子とだけ「ヤりたい」ラブアイテム

※ あぁん…もっとハッスル!? オトコが本音で「ヤりてぇ」コト3つ

※ 男が本気で愛している女性には「したくてたまらないアレ」2つ

※ なんと過半数が!男に「本気で選ばれる女性」が兼ね備える条件3つ

 

【姉妹サイト】

ちょい足しで効果UP!「ハチミツの美容健康パワー」が倍増する裏技

ヤバッ…言ってる!夫が「もう無理」と愛想を尽かす妻のセリフ3つ

 

【参考】

「愛妻の日」に関する意識調査 – クリエイティブサーベイ

 

【画像】

Elquest / Shutterstock

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'namiki'の過去記事一覧