なんてビジネスライク…!職場の彼を「デートに誘う方法」3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

「職場に素敵な男性がいるけれど、彼はとてもビジネスライク……」

職場恋愛の難しいところは、仕事上の付き合いである彼をどのようにして“恋愛モード”にしていくかという点ですよね。

一体どうしたら“仕事場モード”の彼をプライベートなデートの場に引きずり込めるのでしょうか?

今回は過去に『Menjoy!』で紹介してきた情報などを交えながら、ビジネスライクな彼をデートに誘う方法についてみていきたいと思います。

 

■1:まずはSNSで繋がる

彼の連絡先が社内メールアドレスと内線番号しかわからない……。

そんなときは、まず彼とSNS上で繋がることを目指しましょう。

LINEのIDを交換したり、Facebookの友達になったりと、“個人的な繋がり”を作るのです。

この繋がりを作っておかないと、いつまでたってもあなたは“○○課の○○さん”という仕事上の人間としか認識してもらえません。

彼に近づくためにもまずはSNSで繋がり、個人の連絡先をゲットしましょう。

 

■2:会社では絶対にそういう素振りを見せない

男性が職場恋愛を嫌う理由は、“公私混同”が一番大きな原因です。

男性の多くは“仕事は仕事、恋愛は恋愛”と分けて物事を考えますから、会社の中で恋愛空気を出されると、むしろ迷惑に思うものなのです。

彼と個人的な友人になれたからと言って、親密な空気を出すのはやめましょう。

会社のなかでは微塵も“好きです”オーラを見せてはいけません。

 

■3:仕事終わりに「飲みに行きましょう」

仕事モードの男性をプライベートに切り替えることができる最大のテクニック、それはお酒を飲みに行くという方法です。

どんなにビジネスライクな男性であっても、お酒を飲んで気が緩めば、プライベートな一面が出てくるものです。

男性がそういった一面を見せてくれたタイミングで初めて、アプローチを仕掛けましょう。

そうすれば彼も仕事上の付き合いではなく、個人的な相手としてあなたのことを見てくれるはずです。

個人として自分を認識してもらえればもう大丈夫です。あとは社内で変な真似をせず、公私混同しない女だということをアピールしながら個人的なデートに誘ってみましょう。

 

いかがでしたか?

出世競争が大変な男性は、出世に影響が出るかもしれない社内恋愛には慎重です。

ビジネスライクな彼を落とす際には、慎重に慎重を重ねるくらいの心構えで臨んだほうがよいと言えるでしょう。

 

【関連記事】

※ これがホンネ!男性の6割以上は「職場恋愛」したくてたまらないと判明

※ 出会いに飢えてる女性必見!職場恋愛になりやすい職業10個

※ レベル1で股間にタッチ?「職場の男性を誘った手口」レベル5まで

※ ルックス関係なし!男が職場で「思わず恋に落ちちゃう瞬間」5つ

 

【姉妹サイト】

ちょい足しで効果UP!「ハチミツの美容健康パワー」が倍増する裏技

ヤバッ…言ってる!夫が「もう無理」と愛想を尽かす妻のセリフ3つ

 

【参考】

※ 仕事も恋も同時に失う!知らなきゃヤバい「職場恋愛のタブー」7つ – Menjoy!

 

【画像】

By LGEPR