> > 急に逃げ出したくなっちゃった…婚約解消した男性が語る理由2つ

おすすめ記事一覧

急に逃げ出したくなっちゃった…婚約解消した男性が語る理由2つ

2016/03/04 15:30  by   | 結婚

女性にとって、恋人からプロポーズされる時ぐらい、人生がバラ色に感じることって他にはないのではないでしょうか。

素敵なダイヤモンドの婚約指輪を手渡され、これから始まる二人の生活に心弾ませるのです。

それなのに、ギリギリになって彼に婚約解消されたら、どんな思いになるでしょう!

そんな事態を招かないためにも、海外男性向け健康サイト『Men’s Health』でピックアップされたトピックをもとに、“婚約解消した男性が語る理由2つ”を紹介します。

これを読んだら、婚約したからといって、安心できないことが分かるのではないでしょうか。

 

■1:少し大人になって価値観が変わる

全米では、婚約カップルの13%が婚約を解消しているそうです。この数字を多いと思うか少ないと思うかは人によりますが、まずは、婚約した年齢が大きく関係しているようです。

10代後半や20代前半では、まだ恋愛経験が浅くナイーブなだけに、“好き!”というだけで結婚の約束をしてしまうことも。

しかし数年経てば、いろんな経験を重ね、人間関係も広がり、二人が人生に違う価値観を持つようになります。

そうすると、若くして結婚することに疑問を持ったり、もっと自由になって人生経験を積みたいと思ったりするのは自然な流れでしょう。こうして、結婚は最善の答えではないと、婚約解消に至ってしまうのです。

 

■2:急に結婚がリアルになって逃げ出したくなる

婚約前に漠然と「この人と結婚するかも」なんて思っている時は、恋をしていることもあって、なんとなく“結婚”ってつかみどころのない存在です。

ところが、実際に婚約して家族への挨拶も済ませ、結婚式のプランや新居、いつ子どもが欲しいかなんて相談し始めたら、結婚が急にリアルに!

心の準備はできていると思ったのに、次から次へと決めなければいけない事柄で押し潰されそうになり、「本当に結婚を望んでいるの?」と自問自答し始めるのです。

婚約カップルが一番破局しやすい時期は、結婚式のプランを立てている時だとも言われているぐらいのなので、ここを乗り越えられるかどうかが鍵のようです。

 

婚約までして別れることになったら、気持ちが傷つくだけでなく相手の家族への謝罪も大変だし、式場やドレスを決めていたら、そのキャンセルにも対応しなければなりません。

それでも、結婚してから別れるよりは、ダメージが少ないことも確かです。勢いで婚約しないことも大切だし、少しでも疑問を感じたら、結婚を思いとどまる勇気も必要ではないでしょうか。

相手も自分も傷つくことがないよう、パートナーと二人三脚で、しっかりと結婚へのステップを踏んでいきたいものですね。

 

【関連記事】

「婚約指輪なんていらないからね」…その一言が彼に結婚を決意させる

スケール違いすぎ!離婚成立してないのに…マライアが大富豪と婚約

貧乏デートvs土日返上!「婚約指輪の買い方でわかる」男の性格

※ 私のドコが悪いの!? 結婚できない理由1位は…「相手のせい」

※ 大手企業とか…!結婚後にいらないとわかる「ありがちな理想」3つ

 

【姉妹サイト】

2位ベッキー「同僚だったら手柄を横取りしそうな女性芸能人」1位は?

時間のムダ!いつまでも結婚に至らない「厄介な独身男」の見分け方

 

【参考】

3 People Who Called Off an Engagement Tell You Why They Did It – Men’s Health

 

【画像】

The Wedding Traveler

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'さとうけい'の過去記事一覧