51%の女たちと差をつけろ!「若さ」を印象づけるために必要なこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

いつまでも若々しくいたいとおもうのは、女性としては当然です。理想は、10代のような肌ですよね。

そんな肌を手に入れるために、日頃からアンチエイジングを心がけているというひとも少なくないのでは。

ですが、やみくもにケアをしていても若さを印象づけることはできません。

いったいそれは、どういうことなのか。詳しく紹介したいとおもいます。

 

■感じる肌ギャップ

ドクターフィル コスメティクスの調査によれば、過去の若々しかった肌のイメージと年齢を重ねた現在の肌との落差(ギャップ)を、95%の女性が感じているということがあきらかになっています。

そして、ギャップを経験した女性のうち、他人から「小じわが増えた」といわれるなど、ギャップを指摘された経験のあるひとは、51%と半数以上という結果に。

また、同窓会に参加して同級生の顔を見たときに、ギャップを感じたひとは92%。

つまり、たいていの女性たちは同性の友人の肌をみて、ギャップを感じているんです。

 

■若さを保つためにしていること

そんな女性たちが、若さを保つためにしていることといえば、顔の手入れ。

特に気になっている部位はというと、1位は肌全体のハリ(84%)、2位はほうれい線(83%)、3位は目尻の小じわ(76%)でした。

たしかに、こういった肌トラブルは、加齢とともにあらわれるため、入念なケアが必要です。

 

■本当に大事なのは

たしかに、顔を中心としたお肌の手入れは大事です。ですが、以前に『Menjoy!』が伝えたところによれば、じつは髪のお手入れも大事なんです。

というのも、髪のつや一つで、見た目年齢が6歳も違ってくるから。

できてしまったほうれい線や小じわをなくすのは大変なこと。であれば、お肌だけに気をとられないで、髪の手入れに気をつけたほうが、全体的な若さの印象は維持できるんです。

 

いかがですか。

いつまでも若々しく印象づけるために、肌や髪の手入れを欠かさないようにしましょうね。

 

【関連記事】

※ 知って傷つく!? 彼が「あなたを友達に紹介した」本当の理由とは

※ 「恋は盲目」はウソだった!? 好きの本質をとらえた真相が判明

※ 知人紹介、婚活パーティの2倍!男が「恋人作り」ですること1位

※ この褒め言葉を覚えよう!「さしすせそ」に隠されたモテる秘密

※ 驚愕の結果…45.5%が「他人のLINEを見たことがある」その実態とは

 

【姉妹サイト】

ちょい足しで効果UP!「ハチミツの美容健康パワー」が倍増する裏技

ヤバッ…言ってる!夫が「もう無理」と愛想を尽かす妻のセリフ3つ

 

【参考】

※ プラス6歳老ける!その理由は「髪のツヤがないこと」調査で判明 – Menjoy!

アラフォー女性のエイジングケアに関する意識・実態調査 – ドクターフィル コスメティクス

 

【画像】
Aleshyn_Andrei / Shutterstock